iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

世界お茶まつり2019 春の祭典

本日ご紹介するイベントは「世界のお茶まつり2019 春の祭典」です。

こちらのイベントは世界中のお茶が有名な地域の文化を体験でき、さまざまな新茶が立ち並びます。

三年ごとに開催され、今年でなんと七回目!

かなり以前から賑わってきた歴史のあるイベントです。

今回のテーマは「つなごうO-CHA」。

様々のお茶文化で人とのつながりを大事にしていこうという思いが込められています。

春の祭典は5月10日~12日に、富士の国茶の都ミュージアム、富士山静岡空港、グリンピア牧之原で開催されます。

ふじのくに茶の都ミュージアムでは「世界大茶会」のプログラムが予定されていますので賑わう事間違いなしですね(^^♪

そういえば静岡では小学校などで水道からお茶がでるということを県民ショーの番組で見たことがあります。

他県ではそういったことがないので驚きましたね( ゚Д゚)

これもお茶がたくさん取れる静岡だからできることですね。

お茶が結構好きなのでうらやましい限りです(*^^)v

毎日飲んでいるとさすがに飽きそうですが(笑)

お茶の楽しみを濃縮した今回のイベントに是非参加してみてください!

イベント詳細

開催日:2019年5月10日(金)~12日(日)

開催時間:イベントによって異なります(HPをご覧ください)

会場:ふじのくに茶の都ミュージアム,富士山静岡空港,グリンピア牧之原

住所:〒428-0034 島田市金谷富士見町3053-2(地図はふじのくに茶の都ミュージアム)

問い合わせ先:第7回世界お茶まつり実行委員会事務局(しずおかO-CHAプラザ内)

電話:054-202-1488

それでは本日も修理していきましょう!

本日は藤枝市からiPhone8をお持ちいただきました。

車に端を踏まれてしまったことで綺麗だった画面がバキバキになってしまったそうです。

画面のブラックライトもついていない状態とのことです。

どういった状況だったのかは詳しくは聞いていませんでしたが、ホルダーに入っていた携帯が外に飛び出してしまったのかもしれませんね。

実際の状態をみてみましょう。

iPhone8修理前

全体的にパキパキと画面が割れてしまったようです。

フレームが若干曲がっていますので矯正しなければいけませんね。

むしろ、車に轢かれてよくこの状態を保っていられたと思っています( ゚Д゚)

iPhoneって実は衝撃に強かったりするのでしょうか??

毎日修理をしているともろいかな?と思ってしまう事もあるのですが(笑)

修理時間は30分ほどでした!

修理後の画像を見て頂けたらと思います(*^^)v

iPhone8修理後

どうでしょうか?先ほどバキバキになっていた画面とはとても思えないと思います。

スマップル静岡店なら画面が綺麗に直った後も保証が三か月ありますのでなにかあっても安心です。

GWが終わってからも多くのお客様に来店いただいていますので、お急ぎの場合は一度ご連絡を頂ければと思います。

それではご閲覧頂きありがとうございます。