iPhone修理 専門店 スマップル鹿児島店

かごしまの仏(ほとけ)たち~守り伝える祈りの造形(かたち)~

9月の28日から、歴史資料館黎明館にて鹿児島の仏像展が開かれるそうです(^o^)

 

鹿児島は明治時代に徹底的に廃仏毀釈を行なったので、ほとんど明治以前の仏教美術品が現存していないんですね…。

貴重な資料展とあって、ぜひとも見に行きたいところです。

 

日本の仏教美術は海外からも大きく注目されており、奈良や京都へ観光へ行くとほとんどが海外からの観光客であることからそれがわかりますね~。

 

精巧な作りにビックリします!!

 

夏休みはもう終わりましたが、鹿児島の歴史を知る上で子どもたちと出かけてみるのもいいのではないでしょうか!