iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

静岡ホビーウェア ミニ四駆大会2019

1/13(日)に静岡ホビーウェアにてミニ四駆の競技大会が行われます。

本大会各クラスの上位者には、ステーションレーサーNo.1決定戦「ミニ四駆ステーション・チャンピオン決定戦」(例年11月開催)への出場権が進呈されます。

高校生以上が参加できるオープンクラスと、中学生以下が参加できるジュニアクラスの2クラス制なので初めてミニ四駆に触るという方やミニ四駆仲間を探すにもぴったりです。

自分のお気に入りのミニ四駆に自信があるかたは是非参加してみてください。

大会内容>
■開催クラス
[オープンクラス]
高校生以上の選手。全てのミニ四駆用シャーシ(ワイルド、コミカルミニ四駆は除く)および全てのミニ四駆ボディで参加可能。
[ジュニアクラス]
中学生以下の選手のみ。全てのミニ四駆用シャーシ(ワイルド、コミカルミニ四駆は除く)および全てのミニ四駆ボディで参加可能。
※年齢の下限はありませんが、出場するご本人が組み立てたマシンでの参加に限ります。 
※ジュニアクラスのチャンピオン決定戦への出場権は小学校4年生以上が対象となります。
[アフターレース]
年齢制限なし。車検なしで参加可能。※1レースごとに勝者には粗品を進呈
参加料/500円
■定員&受付/200名 ※当日12:00までに申し込んでください。定員になり次第締切
■レギュレーション
タミヤミニ四駆公認競技会規則に準じる。(電池はタミヤ製に限ります。)
■大会スケジュール
10:00/開場・フリー走行
13:00/各クラスの予選開始
15:00/各クラス決勝
15:40/アフターレース
17:00/終了
※決勝、アフターレース開始時間はおおよその目安

◎イベントの詳細等は、静岡ホビースクエア公式サイトをご覧いただくかお問い合わせください。

 

自分が通っていた高校の部活にマイクロコンピュータ部という部活があったのをふと思い出しました。

ロボットにプログラムを書き込んで決められたルートをどれだけ早く走れるかを競う競技なのですが、ミニ四駆とやっていることは大体同じですね。

こっちもかなり面白いので興味がある方はレゴロボットを組んでプログラムして遊んで見て下さい(^^♪

プログラミングの良い勉強になりますよ♪

それでは本日の修理に移りたいと思います。

本日はiPhone7の画面割れの修理をしてほしいとのお電話を頂きました。

お子さんと遊園地に遊びに行った時の帰りに携帯を落としてしまい画面がバキバキになってしまったとの事です(>_<)

楽しい休日にかなりショックな出来事だったと思います。

落とした直後は画面のタッチが効くときと聞かない時があったようなのですが、持ってきていただいたときにはすでにまったく画面が動かせないような状態でした。

一度でも画面を破損してしまうとほんの少しの衝撃でタッチ出来なくなってしまうので注意が必要ですね。

画面を割ってしまったら早めに修理する必要があるのはこういった理由があるからです。

修理前の写真をみて状態を確認していきましょう。

ヒビは全体的に広がっていますが画面はかろうじてついているような状態です。

そして、普段はフィルムを付けていなかったとの事で、強化フィルムを1000円引きで張り付けさせて頂きました( *´艸`)

スマップル静岡店にお任せ頂ければ今回の修理であれば30分ほどで…

こんなに綺麗にすることが出来ました。

近接センサーと呼ばれる部分の位置ずれが起きていたのですが調整することで直しています。

今回は特に難しい箇所もなかったのでスムーズに修理することができました(^^♪

画面修理の事について気になることが有ればスマップル静岡店にご相談頂ければと思います。

それではご閲覧頂きありがとうございました。