iPhone修理 専門店 スマップル札幌大通店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

札幌の観光スポット「モエレ沼公園」

札幌市東区にある「モエレ沼公園」。

世界的な彫刻家イサム・ノグチの設計により造られました。

「全体をひとつの彫刻作品とする」をコンセプトのもと、1982年に着工し、2005年にグランドオープンし、自然環境保全の観点からも注目を集めました。

面積は約188.8ヘクタールを誇り、敷地内には公園を象徴するモニュメントのガラスのピラミッド「HIDAMARI」や、直径48mの海の噴水、サクラの森などがあり、公園そのものが自然と芸術が融合する巨大キャンパスとなっています。

春には桜、夏には水遊び、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の顔を持つ総合公園となっています。

実際に「モエレ沼公園」を訪れて方は「時間があっという間に過ぎた」「癒しの空間」などの声が上がっています。

私は札幌に数十年住んでいますが、実は一度も行ったことがないんですよ(>_<)

行く機会があれば行ってみたいと思っているのですが・・・。

他にも公園内にはテニスコート、野球場、陸上競技場のスポーツ施設があります。

また、プレイマウンテンからの眺めが辺りを一望できます。なんでもピラミッドをモチーフにした99の石段を積み上げた斜面と白い1本の道が頂上へと続いています。

 

私がモエレ沼公園で連想するのが、2012年から始まった「モエレサマーフェスティバル」、現在は「モエレ沼芸術花火大会」に名称が変わりましたが、これは札幌人なら誰もが知ってるぐらい有名です。

一部有料なのですが、チケットの購入が困難だとか。

今年は9月9日開催予定みたいですので、家族やカップルで行ってみてはいかがでしょうか!

もちろん友達同士でも楽しめると思います(^^♪

チケット購入をお考えの方はこちらを→「モエレ沼芸術花火大会」

 

〒007-0011 札幌市東区モエレ沼公園1-1

開園 7:00~22:00

休園 無休(ガラスのピラミッドは4/29~11/3毎月第1月曜日・11/4~4/28の毎週月曜日及び年末年始)

料金 無料

 

北海道はでっかいどうと言われるぐらい、本当に広いです。

私たちがまだまだ知らないイベントや観光スポットは無数にあると思います。

これからも皆さんに、より北海道を知って頂く為に、紹介できればと思っております。