iPhone修理 専門店 スマップル大分店

夏休みもあと一息。画面修理のご紹介

若草公園目の前、縁起横町の看板が目印!スマップル大分店です!

 

お盆休みも終わり、そろそろ海にはクラゲが増えてくる時期……
気温はまだまだ高けれど、夏の終わりは近いようですね。

 

夏休みはあと9日ほど!

 

昔はこれくらいの時期になると、もう休みが終わっちゃう!と
言い知れぬ焦りを感じていたように思います。

 

大人になってからの9日間は、休みとしては長すぎるほどなんですけどね。

 

さて、今回も2件の修理をご紹介いたします。

 

まずはiPhone 7の画面割れです。

今回もまた、派手にバキバキに……

 

前面に大きな衝撃を受けた複数の跡があり、割れも全体に広がっていることから
正面から落ちた可能性が非常に高いです。

 

横や角からiPhoneを落としてしまった場合、フレームの部分に衝撃が入って
部分的に出っ張ってしまったり、キズが入って塗装が剥げてしまったりするので

不幸中の幸い?といったところですね。

 

特に、フレーム部分が出っ張ってしまうと修理の際に削る必要も出てきてしまいます。

 

 

とはいえ、正面から落ちた場合もしっかり注意すべき部分が……

 

液晶パネルには、フロントカメラやイヤーマイク、近接センサ等
各種機能を持つ部品が一緒についています。

 

これらへ過度に衝撃がかかった場合、機能が損なわれてしまう可能性があります。

特にマイクやカメラなんかは、日常でも頻繁に使う機能。
しっかりと点検で使用できることを確認し、画面を交換いたします。

 

交換後の画面はこの通り!

フレーム等の損傷も少なく、落下の影響はほぼ画面のみだったので
文字通り新品同様!ピカピカの状態でお返しです♪

落下でバキバキのiPhoneも、30分で綺麗に元通り!

 

お次はiPhone6の画面修理!

こちらも、画面全体が満遍なくバキバキに……

 

特に上部の割れが激しく、勢いよく上面から落ちたような感じでしょうか。

 

こうして全体に渡っての割れは、手に持って操作しているだけで
ガラスの破片が手についたりぽろぽろ落ちてしまったりと大変ですが……

 

こちらはご覧の通り、保護フィルムによって怪我の危険性が軽減されています!

割れガラスの剥離は人体にもiPhoneにもとっても危険なのは周知のとおり。

 

状況が悪化しないよう注意しながら、すぐに修理させていただきます。

交換後はこの通り!

 

画面割れ自体は酷かったものの、フィルムのお陰かガラスの剥離などもなく
内部はとてもキレイな状態でした。

 

動作の確認をし、機能が損なわれていないことを確認してお客様へ!

 

 

今回画面は割れてしまったものの、今回重要な役目を果たしていた保護フィルム。

 

当店で販売中の保護フィルムも、抜群の耐衝撃性能!とイチオシのものになっていますが
それでも様々な要因で画面割れを防げないことがございます。

もちろん落ちない割れないが理想ですが、もしもの際に怪我を防ぐのも
こうした保護フィルムの役割のひとつ!

 

転ばぬ先のなんとやら、修理の際は保護フィルムもご一緒にいかがでしょうか。

スマップル大分店からでした♪

ページのトップへ