iPhone修理 専門店 スマップル浜松 富塚店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

浜松市博物館 テーマ展「浜松市博物館ができたころー1979ー」

全国のみなさんこんにちは、スマップル浜松店は本日も元気に営業中です(*´ω`*)

 

浜松博物館が会館40週年の記念イベントを買いアサイーしていますのでご紹介位したいと思います(^.^)

開館当時(1979年ごろ)の博物館をはじめとした浜松の社会の様子を写真や資料を紹介!

浜松市博物館は、浜松の歴史的遺産を総合的に収集・保存・展示する博物館として、1979年4月7日に蜆塚遺跡のある蜆塚公園内に開館したそうです!同年10月、浜松市の中心市街地では、東海道線の高架化が完了!「平田の開かずの踏切」に象徴されるように、それまでの浜松の街は東海道線により南北に分断されていましたが、高架化により浜松の街は姿を変いきます!浜松博物館の開館もこの高架化の動きとも関連をしながら進んでいったそうです! 今回の展示は、開館40周年を記念して、開館当時の博物館や浜松、社会の様子を、写真や当時の資料を通して振り返ることが出来ます!

 

画面割れをそのままにするのはとても危険です(T_T)

画面が割れてしまい当店に修理に来てくださる方がホジョウに多いですが街なかを歩いていると画面が割れたままになっている方をみかけることがあるのですがまだ画面割れがiPhoneの故障の中で一番リスクが有ることを分かっていない方が多いような気がしてしまいます!

このくらいのわれなら平気で使っている方周りに居るのではないでしょうか?そんな時は画面が突然つかなくなってしまいそのまま起動しなくなてしまうことや水没などでデータが飛んでしまうリスクが有ることを教えてあげてください(^_-)

スマップルならデータそのままで修理ができますし地域最安値で修理ができますその上なんと3ヶ月ものパーツ保証も付きますので万が一のときでも安心できます(*´ω`*)アイフォン修理でお困りの際はお気軽にスマップルまで起こしください(`・ω・´)ゞ