iPhone修理 専門店 スマップル浜松店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火2018

全国のみなさんこんにちは、台風が近づいている影響かスマップル浜松店のある静岡県浜松市は雲が多く暗くなっていますが当店は、元気に明るく営業しています(^^♪夏と言えば花火ですが静岡県内最大級の花火大会が今年も開催されます!

 

国内有数の規模と質、花火職人の技と芸術が競われる、豪華絢爛な花火大会

「花火の町ふくろい~平成の煌き明日にかける橋~」テーマに、「全国花火名人選抜競技大会ふくろい遠州の花火2018」が開催されます(^^)/音と光の総合芸術25000発が夜空を彩ります!同大会は今年で23回目、『文部科学大臣賞』他が授与されます!また、有料観覧席は夏の夜を彩る「ふくろい遠州の花火」を絶好ポイントでゆっくり観られる席です!打ち上げ場所近くの特等席で、頭の上に降ってきそうな程近くで上がる花火は感動間違いなし!!今年はもう完売しているようなので来年はぜひ有料観覧席で楽しんでみてはいかがでしょう!夏祭りのように出店もありますのでお腹も心もいっぱいになること間違いなしです!開催日は8月11日19時から21時までとなっています!また、通行規制などもありますので車よりも公共交通機関を使われた方がいいと思います!

 

車内放置でバッテリー劣化が進む⁉

バッテリーの減りが早くなった、すぐに電源が落ちてしまう、といったような症状で困った経験のある方いらっしゃると思います!それは全てバッテリーの劣化によるものですので交換さえすれば症状は改善されます!劣化はつかっている限り避けられないことなのですが少しでも遅くすることが出来れば嬉しいですよね( *´艸`)

 

バッテリーは基本的には1年半から2年で寿命が来ると言われています!しかし、この段階で半年も差がありますその半年持ってくれていれば、更新月なのに…なんて思ってしまいますよね(~_~;)なので劣化を遅くする方法の中で少し気を付けるだけで出来る簡単なものを書かせていただきたいと思います!まずはこの時期に一番気を付けて頂きたい車内放置です!iPhoneは、0~35℃が適温なので暑くなり過ぎてしまっても冷えすぎてもバッテリーは劣化が進んでしまいます!

 

「バッテリー容量を0にしない」昔バッテリーの容量をゼロにしてから充電した方がいいと聞いたことがあり方もいらっしゃるのではないでしょうか!確かに昔のバッテリーはそれでいいのですが、今のスマホに使われている電池パックはリチウムイオン電池というもので0%にすることで充電できる容量が減ってしまうことがありますので気をつけて下さいm(__)m

 

過充電しない、寝るときに充電器に挿し朝までそのままって方多いのではないでしょうか?しかし100%になっているのにまだ充電するのはバッテリーの過充電になってしまい劣化の原因になります。寝る前までに充電を終えて寝るときには外した状態にしましょう(^^)/

 

上記のことを守っていただけるだけでだいぶ長持ちさせることが出来ますので試してみてはいかがでしょうか!

それでも使っている限りは交換時期は来てしまいます!もし交換が必要な時はスマップルにご来店ください地域最安値で15分程頂ければ修理できます!お困りの際はお気軽にスマップルにお越しください(`・ω・´)ゞ