iPhone修理 専門店 スマップル名古屋 栄店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

天然温泉アーバンクア☆リニューアルオープン♪

本日も元気に営業しております!

スマップル名古屋 栄店です(^^)/

 

2017年10月より改装工事のため休業をしていた人気温浴施設「天然温泉アーバンクア」8月8日にリニューアルオープンします♪

単純温泉(低帳性・弱アルカリ性・低温泉)。地下800mより湧き出る天然温泉は、疲労回復、血行促進保温効果などにも効果があるそうです♪

岩盤浴やフィンランドサウナ・2つのロウリュウなどもあるので、一日ここで過ごすことが出来ますね(*´ω`*)

地下鉄名城線東別院駅から徒歩7分の場所にあるそうですが、金山駅や栄駅からも無料送迎バスが出ているので、ぜひ行ってみて下さい♪


オープン日:2018年8月8日(水)※予定
住所:愛知県名古屋市中区富士見町16-17 キャッスルタウン記念橋3F
時間:5:00~翌1:30※金曜・土曜・祝前日は24時間営業
 

さて!本日はバッテリーについてご紹介します!!!

 

スマップル名古屋 栄店に、意外と多いのが…

バッテリーが膨らんでしまい、iPhone本体と画面に隙間が出来てしまう症状です!

 

当店へご来店されたお客様で、バッテリーの膨張により、フロントパネルが浮いてしまうiPhoneをまとめてみました。

見事に隙間が出来てしまっています(゜o゜;

ほとんどは画面側のガラスや液晶は使えていましたが、まれにブラックアウト状態で、電源は入っているのに画面が真っ暗で何も見えない症状になっているiPhoneもありました…。

バッテリーの膨張が、画面側の液晶やガラスにまでも影響します(´;ω;`)

 

中のバッテリーはどんな状況になっているかと言うと…

この写真を見れば、一目瞭然ですが…

上のバッテリーは正常なもの、下のバッテリーは膨らんでしまったバッテリーです。

倍以上も膨らんでいるので、フロントパネルを押し上げてしまうのも納得ですよね(^_^;)

Appleや各キャリアでは、バッテリーの膨張による危険度については、発火の恐れなどはないと説明していますが、フロントパネルが押し上げられてしまう、iPhone本体とパネルに隙間が出来てしまう…などの症状は日常生活にも支障が出ますよね(・_・;)

ちなみにiPhoneで使用されているリチウムイオンバッテリーは、劣化に伴い電解質が酸化しガスが発生することによって膨らんでしまうそうです。確かに膨らんだバッテリーを触ると、中が少し空洞になっています。

 

少しでも画面と本体の間に隙間があったり、違和感を感じた場合はスマップル名古屋 栄店へお持ち下さい!

お早めに対処しましょう♪

みなさまのご来店お待ちしております!