iPhone修理 専門店 スマップル渋谷本店

スマップル株式会社ロゴ画像

生誕60周年!! くまのパディントン(TM)展開催中

iPhoneの画面割れや液晶漏れなどでお困りの方は、是非スマップル渋谷本店までお越しください。

予約なしでもOK!データはもちろんそのまま、最速15分でスマートフォンをお直し致します(*'▽')

 

本日は、ちょっと私が気になった内容に関してのお話し。

皆様は『バディントン』をご存知でしょうか?イギリスの非常に有名な児童文学作品なのですが、なんとシリーズが誕生してから60周年とのことです!

また、2017年に逝去されたボンド氏の追悼も込め、パディントンの展覧会が開催中とのことです。

パディントンとは

世界で愛される児童文学作品で、作者はマイケル・ボンド氏。

40か国で翻訳や出版をされるとともに、近年では映画の上映なども行われた作品。

 

開催期間は4月28日(土)~6月25日(月)までとなっています。

誰しも一度は触れたことのあるであろう作品。是非一度渋谷区の神泉までいかれてはいかがでしょうか?

本日の修理速報おさらいは、iPadmini2の画面修理!

こちらの画像をご覧ください!

画面右下を中心として、蜘蛛の巣状に破損が広がっております。

iPadってなんだが壊れやすいイメージがあるのですが、それは私だけでしょうか・・・?笑

さて、冗談はともかく、iPadのやっかいな点として、タッチセンサーがガラスについているところが挙げられます。

そのため破損してしまった場合、iPhoneとくらべるとどうしても誤作動などのトラブルが発生する可能性が高くなってきます。

画面の割れなんて放置しててもいいことナシ!

ということで早速修理をしていきましょう!!

パーツ交換後、電源を入れ動作の確認をして作業完了です!

蜘蛛の巣iPadだったあのiPhoneも、画面修理をすればご覧の通りピカピカに!

スマップル渋谷本店ならなんとiPadも当日返却が可能!!フレームの修正なども無料で行っているため、何かお困りでしたら是非お気軽にお問い合わせください。

以上、スマップル渋谷本店でした!!