iPhone修理 専門店 スマップル松山店

スマップル株式会社ロゴ画像

真珠の名産。宇和島へ行こう!

 

今日も元気に営業中です!

皆さん真珠をつける機会ってありますか?

結婚式などでよくつけている方も多いのではないでしょうか(*´ω`*)

その真珠が実は生産量で言えば愛媛県が全国トップなのってご存知ですか?

でも真珠ってなかなか手が出せない(;´・ω・)と思いがちだと思います・・・

「真珠会館」では真珠がお求めやすく、なんと自分だけのオリジナル真珠アクセサリーが作れる加工体験もできる場所があるんです!

 

詳しくはこちら♪

https://www.iyokannet.jp/spot/1485

 

世界に一つだけの真珠アクセサリーが作れる加工体験とても素敵ですよね!!

事前予約が必要な為、必ず電話予約必須です!!

指導員の方がきちんと指導してくれるので、自分好みのアクセサリーを作ることが可能ですね★

カップルや家族でも体験に行ってみても思い出作りに良いかもしれません!

 

さて本日のご紹介はゴーストタッチについてです。ゴーストタッチってなに??という方に・・・

ゴーストタッチはiPhoneに触っていないにも関わらず、勝手にいろいろな動きをしてしまう状態を指しています。

そのゴーストタッチを放置しておくと最後は取り返しのつかない事態に発展することもしばしば。ゴーストタッチかも!!と思ったら早めの対処が肝心です(*_*;

 

そもそもゴーストタッチの原因って何なの?と思われるかもしれません。

大きく分けると3つの原因があります。

① ディスプレイの不具合

② ソフトウェアの不具合

③ 端末の不具合       です。

 

まずディスプレイについてですが、iPhoneを落として表面上には大きな傷が見当たらなくても、誤作動を起こしてしまう事もあります。

アイフォンに貼っている保護フィルムに、気泡やホコリなどが入っていてこちらが原因で誤作動を起こしているケースも考えられたりします。

 

次にソフトウェアが原因の場合ですがOSのアップグレードをしていない場合に、アップグレードで改善されることもあります。

 

また、端末自体が熱暴走などによりシステムの不具合を起こしているケースもあります。

 

自分でできる対処法としては

タッチパネルや液晶保護シートをきれいに拭いてみる。

次に、iPhoneの再起動とiOSのアップデートを行ってみる。

 

これでも直らない場合

使っている充電器が、純正品ではないものを使っている場合ゴーストタッチが起きやすいと言われています。

充電器を抜くとゴーストタッチが止まるなんて場合は、もしかしたら充電器が原因かもしれません。その場合、純正品の充電器に速やかに買い替えましょう。

 

次にバッテリーの劣化も原因かもしれません。

バッテリーは劣化すると膨張し熱を持つことがあります。その結果、ソフトウェアやハードウェアに異常を与えてしまうことがあります。

バッテリーの膨張は意外と分かりにくく、見た目だけでは全く判断がつかない場合もあるので、ゴーストタッチが起きた場合バッテリー劣化も疑ってみましょう。

 

次にiPhoneの初期化です。アイフォンのデータがすべて消えてしまうので、事前にバックアップが必須です。

iPhoneの初期化を行ってもゴーストタッチが改善されない場合は、iPhone本体の初期不良の為、保証期間が終わっていても無償で交換してもらうことができます。

しかしiPhone本体の初期不良でない、バッテリーの膨張や液晶パネル割れが原因の場合スマップル松山店へお越しください♪

面倒な予約なしでも修理が可能です♪