iPhone修理 専門店 スマップル大分店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

大分の郷土料理「りゅうきゅう」!

大分県では関アジ関サバが有名!
刺身、塩焼き、なんでも美味しく食べられます。
中でも、大分の郷土料理「りゅうきゅう」で
食べると愛称バツグンです!

 

りゅうきゅうとは?
アジ、サバ、ブリ、カンパチといった新鮮な魚の切身を
醤油、酒、ミリン、ショウガ、ゴマ他を合わせた
タレに漬け込んだものです。

 

もともとは漁師の人たちが漁で獲れた魚を
まかないとして出していたものですので
作り方はとてもシンプルです。

 

薬味にはネギやワサビが添えられることが多いのですが
家庭によって味付けは全く違ってきます。

 

なぜ大分なのに「りゅうきゅう」??
この調理法が琉球の漁師から伝わったものであるとか
ゴマを和える調理法の「利休和え(りきゅうあえ)」からきているとか
由来ははっきりしていないようです。

 

刺身にタレを和えて漬けるだけですので
ご家庭でもお手軽に作れるかと思います。
ひと味工夫してみてはいかがでしょうか??

 

大分県ではりゅうきゅうのタレ自体が
スーパーで売っていますので
そちらを利用してもいいかと思います。

 

そのままでも酒のおつまみになりますし
丼ぶりやお茶漬けにしても愛称バツグンで
ごはんが進みます。

ぜひ一度、大分の郷土料理「りゅうきゅう」を食べてみてください!