iPhone修理 専門店 スマップル浜松 富塚店

野草観察会 at 佐鳴湖公園 

こんにちは、こんばんは。
浜松市中区富塚町にございますスマップル浜松富塚店です(^^♪
 

佐鳴湖公園 野草観察会 <2018年3月>

春を感じながら佐鳴湖公園内の植物を観察をしてみませんか?春の佐鳴湖公園内を散策しながら、講師の案内で植物を中心に観察します。
歩いているだけでは見過ごしてしまうような植物も見つかるかも!
そんなときはiPhoneにおさめたいですね!
どなたでも参加OKとのことなので、気軽に参加してみませんか(^_-)-☆
 
詳しくはこちら
 
 
さて、本日はiPhone6のバッテリー交換修理のご紹介です。
バッテリーの残量が一気に減ることが頻繁に起きるとのことでお持ちいただきましたこちらのiPhone6。
設定のバッテリーの項目を見てみると・・・
「iPhoneのバッテリーの点検修理が必要になる可能性があります。」
というメッセージが表示されています。
 
 
バッテリーの消耗・劣化が著しいとこのメッセージが出てくることがあります。
電池交換時期の目安となるものですね。(消耗・劣化していれば必ず表示されるわけではありません。)
 
 
新品バッテリーに交換後は・・・
表示はなくなっております(^-^)
 
 
 
「充電のもちが悪くなってきた」「Lightningケーブルを挿すと一気に残量が増える」「突然電源が落ちる」などの症状はバッテリーの劣化による場合がほとんどです。
 
 
スマップル浜松富塚店ではiPhoneのバッテリー交換は最短15分・データそのままで修理できますので、ぜひお持ちくださいませ。
 
 
こちらの記事も人気です↓↓↓
バッテリー残量不足マークから起動しない…..ドックコネクター(Lightningコネクター)交換で復活!
スマップル浜松 富塚店ではカメラも交換修理ができます!!
 
 
 
 
ページのトップへ