iPhone修理 専門店 スマップル天神店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

水没しても諦めないでスマップルにお持ちください!!【iPhone5s 修理】

さて本日はiPhone5sの水没修理のご紹介です!!

こちらは博多区からお越し頂きました!!

『アイフォーンを水に濡らしてしまいました。』

あらΣ(´∀`;)!!

『トイレに落とした後一晩使えていたんですけどね~。(笑)』

『データがどうしても消えてほしくないんです(´;ω;`)』

早速お預かりしiPhoneのなかを拝見していきます。

フロントパネル、ロジックボード(メイン基板)

バッテリー、バックパネルを分解した様子です。

そしてよく見てみると。赤いシールが何個か。

本来は真っ白のシールなのですが、

水に濡れると赤く変化します。

水没反応すべてありました(; ・`д・´)

大事なコネクター部分など腐食している部分を丁寧に洗浄していきます。

乾燥時間頂きましていざスイッチオン!!!!

見事!!水没から生還いたしました!!

タッチも無事に効いております♪

データそのままでお返しする事が出来ました♪

iPhone5sは今でも持ちやすさから根強い人気ですね(^^)/

続きましいてもう一件ご紹介していきます!

みなさまご存知でしょうか??

iPhoneにて恐怖の画面表示を。。。

スマップル天神店でも久しく見ていなかったゾッとする色。

なんとスクリーンがレッド

電源を付ける際にリンゴマークが出て来るかと思いますが、

リンゴマーク直後に画面が赤くなりプチっと切れ、立ち上がない状態に。

なぜこうなってしまったのか。。。。

原因は、

水濡れでした。

実はレッドの他にも様々な色があるんです。

「iphone ブルースクリーン」の画像検索結果

ブルースクリーン

「iphone 縦縞模様」の画像検索結果

白と黒の縦線なんてのも。

機種で言えばアイフォーン5sでみかけることがおおいです。

そしてこれらの原因はほんとに様々です。

ソフトウェアが関係していて

iosを強制的にアップデートを行わないといけなかったり、

初期化しないといけなかったり。

バッテリーが劣化していたり。

どんな状況でもスマップル天神店では全力で修理おこないます!!

話を修理に戻しまして、

今回は水没復旧作業+iosの更新を行い無事待ち受け画面が見れました♪

『こんな修理も出来るの?』

っていうお問合せだけでも大丈夫です。

割れてないのに、画面が真っ暗になったとか水没したiphoneなども諦めずにまずは、

一度お持ち込み下さい!

やらないよりは、やってた方が絶対に良いです!

気軽にLINEでも出来ますので⇩