iPhone修理 専門店 スマップル大分店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

九重森林公園スキー場間もなくOPEN!+「高温注意」のiPhone

「九重森林公園スキー場」は、玖珠郡九重町にあるゲレンデ総延長2,500mの
九州最大のスキー場になります!九重スキー場と呼ばれていますね!
近隣には、筋湯温泉をはじめとする九重九湯があり、
宿泊や日帰りでの利用者の立ち寄りも多いみたいです(*^-^*)

 

その大分県内唯一のスキー場が、
12月9日よりOPENです!
2016年より「動く歩道E-Lift」が新設され、
リフトが苦手な方や初心者も安心です♪

 

今年の冬、スキーなどいかがでしょうか♪♪♪


皆様はiPhoneのこの画面をご存知ですか???

見ての通り、iPhoneが高温になってしまった時に出るアラートです。
日差しの強い屋外や、直射日光が当たる場所、特に暑い夏によくみられます。

 

アップルが公表しているiPhoneの適正環境温度は0~35℃とされており、
極端な高温下(低温下)で使用すると、
iPhoneの動作温度範囲を超えてしまい
ディスプレイに「高温注意」のアラートが出ることも!!(^-^;

 

この画面になってしまったら、
慌てずに電源を切り、涼しい場所に置いて様子をみましょう!
くれぐれも、冷蔵庫などで急激に冷やすのは厳禁です!
故障の原因にも繋がってしまいます。

 

・・・・ところが、2日ほど経っても画面がもとに戻らないと
「高温注意」のiPhone修理依頼がやてきました!

 

お客様に状況を尋ねてみますと、どうやら過去に
水没したことがあるようで、原因は水没による影響かもしれません。
分解してみると、バッテリーの端子が青くさび付いていました。

 

バッテリーを新品に交換すると、無事に起動!
水没によるバッテリー故障が原因でした。

 

「高温注意」は、こちらのお客様のように
バッテリーの故障が原因で出ることも!
iPhoneを安静にさせていても元に戻らないようであれば、
スマップル大分店へお気軽にお問い合わせください!