iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

【iPhone6 修理】バキフォンになってしまったらスマップルで安く修理してピカピカに!

本日は毎年開催されている福岡マラソン2017の開催日ですね。

朝からテレビを見ているとマラソンの生中継が行われているではないですか。

横目で見ながら洗濯をしていると10時過ぎにはすでにゴールした選手が出てきて、

速いなーと思っていたら大会記録を更新してしまったそうなんですよ(*^▽^*)

しばらくすると女性の方もゴールして、こちらも大会記録を更新されました(*”ω”*)

今年のマラソン上位入賞者はこちら

 

当店でも皆さんに安く修理できるように、地域最安値で修理しているので、

日々料金の更新をして頑張っています(๑•̀∀- )و☆

当店の料金表はこちら

 

安く! 早く! 丁寧! 

をモットーに修理しているので毎日いろいろなお客様が来店します。

そんな中から今回はiPhone6をピックアップしてお知らせしていきますよ。

例えばこちらのバキフォンと化してしまったiPhone6の画面

 

iPhone6①修理前

 

画面の下側が衝撃でホームボタン周りがバキバキになっていますね。

こんな状態で使い続けると指先をケガするだけではなく

水滴やホコリが入ってしまって、液晶自体が壊れてしまい、

iPhone自体が使えなくなってしまう可能性があります。

そんなことになる前に我々スマップルのスタッフが綺麗に修理していきますよ。

修理の時には中にガラス片が入らないように注意しながら作業し、

内部も汚れているようならクリーニングしてから修理を行っています。

修理時間は最短30分で終わりますが、動作確認チェックをしっかりと確認した

うえでお返ししているので時間が前後する場合があるのでご了承ください。

そんなこんなで修理が終わったらこんなにピカピカになります。

 

iPhone6①修理後

 

無事にバキフォンから卒業することが出来ました。

お客様からも「キレイにしてくれてありがとう」と感謝の言葉が聞けて何よりです。

 

引き続き2件目のバキフォンも見てみましょう。

 

iPhone6②修理前

 

こちらは車から降りる時にカバンを持ち上げたところ、

iPhoneがポロリと飛び出してしまい、そのままアスファルトに正面衝突した結果

こんなバキフォンに変貌してしまったそうです。

しかもこのバキフォンは落とした直後から画面が全く映らなくなってしまって

電話やメール、LINEなどの連絡が全くできなくなって大変困っているとの事でした。

急に連絡が取れなくなると周りから何かあったんじゃないかと

心配をかけてしまうので急いで復旧しますよ。

例え画面が映らなくなって壊れてしまったと諦めずに、

スマップルまで持ってきてみたらキレイに直ったという事がたくさんあります。

今回のiPhone6も無事熟練のスタッフによりキレイに直すことが出来ましたよ。

 

iPhone6②修理後

 

お客さんからも諦めずに持ってきてよかったと感激の言葉をいただき、

我々スタッフもうれしかったです。

 

当店では液晶画面の修理以外にも、カメラの修理や、バッテリーの交換、

ホームボタンの修理もしています。

トイレやお風呂に落としてしまって壊れてしまったとしても

データ復旧作業を行ってますので、水没してしまったら

スマップルにすぐに持ってきてくださいね。

今ならFacebookやTwitterでいいね!やリツイートをすると

お得な割引キャンペーンも実施中です。

iPhoneで困ったことがあったらスマップルにぜひ相談してくださいね!