iPhone修理 専門店 スマップル大分店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

用作観光もみじ祭り

11月12日の今日、豊後大野市では
「第7回豊後大野市ふるさとまつり~秋の大収穫祭2017~」
が開催されています。

 

11月4日(土)~26日(日)の間、豊後大野市で「第36回用作観光もみじ祭り」
が行われていますので、紹介いたします。

 

会場は豊後大野市の「用作公園」です。
用作公園は、心字池、丹字池の二つの池を中心に
500本を超えるモミジやカエデなどが植えられており
県内でも屈指の紅葉の名所になっています。

 

祭り期間中は、白熊や神楽、日本舞踊、野点などのイベントや
恒例のもみじ汁や野菜、草もちなど販売されます。
また、期間中の週末を中心に、紅葉のライトアップもございます。

 

紅葉が美しい時期となって参りました。
みなさまも紅葉観光、いかがでしょうか??

 

 

スマップル大分店でのiPhone修理依頼ですが
「画面修理」「バッテリー交換」「水没復旧」
この3つが大半を占めています。
(中にはカメラやスピーカーなどの修理もございます)
今日は、iPhoneの水没復旧をみなさまにお届け!

 

昨日水没してから電源がつかない、と水没復旧依頼がスマップル大分店に。
機種はiPhone5Sです。発売して4年が過ぎている、古株ですね。
最新機種のiPhoneXが発売され、5Sや6から機種変更をされた方や
機種変を考えている方も多いのでは????

 

しかし、「水没してしまったから機種変」と簡単にはいきません(´・ω・`)
やはり、「データの取り出し・移行」が必要!
連絡先やこれまで保存した写真、アプリのデータなど
大切なデータはなんとか取り出したいですよね。

 

というわけで、水没復旧作業でデータを取り出せる状態に復活させます!
(水没復旧は、「端末が起動でき、データのバックアップ/移行ができる状態」
となりましたら水没復旧完了となります!)

 

iPhone5Sを分解!

かなり水が残っていますね・・・
水分を取り除いたら、さらに分解して基盤を取り出し、
基盤を洗浄・乾燥させてもとの状態に組み立てます。
それでは電源ボタンを押し、起動の確認をしていきましょう!

 

・・・が、電源ボタンを押しても、充電器をさしても反応がありません(; ゚Д゚)
部品が故障しているか、基盤が死んでしまっているか、、、、
部品の故障である事を祈りながら、新しいパーツを仮付けして再度起動確認!

 

まずは、一番疑わしいバッテリーをつけてみます。
すると・・・

iPhone5Sが起動!
液晶が水でにじんでいますが、タッチ動作に影響は無いため、
画面はそのままで組み立ててお返しとなります。

 

今回は、「水没復旧」+「バッテリー交換」
でiPhone5Sを修理することができました♪♪

 

水没復旧は、作業をしてみないと復旧するかはわかりません。
また、水没してからの期間が浅いと、復旧する可能性は高くなってきます!
iPhoneが水に落ちちゃったら、すぐにスマップル大分店へ持ってきてください!