iPhone修理 専門店 スマップル大分店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

冬のはじまり、別府公園千灯明

いつのまにやら暦は11月。いよいよ冬がやってきたとばかりに
気温は日に日に低くなってきましたね。

特にここ数日は風も強く、外に出るのが余計に億劫に……

とはいえ2週連続の台風から解放され、久しぶりの晴れやかな週末!
それも3連休ということで、家族でお出掛けというかたもとても多いはず。

そんな方へオススメ、別府公園の千灯明をご紹介します♪

 

毎年この時期、一晩だけの千灯明。
千の灯りと名はつくものの、灯明その数なんと1万個以上!

当日は30個を超える傘やまりのようなオブジェに、
市内の子どもたちが作ったたくさんの灯明を園内各所に設置。

灯る数々の明かりが秋の夜長を演出します!

秋と冬の境目、とても冷え込む夜ですが
幻想的な景色に心を奪われるひと時もいかがでしょうか。

 

お立ち寄りのさいは、いっぱい厚着して行きましょうね!

 

 

さて、今回もiPhone修理をご紹介いたします。

機種はiPhone7Plus!
7シリーズの発売1周年で発売されたちょっと珍しいカラーですね。

こちらは電源を切る画面を表示しているのですが
液晶全体が壊れてしまい、何が映っているかわかりませんね……

おや?

よく目を凝らしてみると、上部にうっすらと「iPhoneは使用できません」の文字が。

どうやらタッチ不良を起こし、勝手にパスコードをでたらめに入れてしまってるようです。
液晶の異常で最も注意すべきはこの「誤動作でのパスコード入力」!

画面を点けてそのままにしていると、iPhoneのセキュリティが働いてしまい
iPhoneが完全に使用できなくなることも!
そんなことになってしまっては、画面の修理も台無しに。
画面は点けずにスリープさせておきましょう!

 

それでは画面交換修理に参ります。
パネルを新しいものに交換して、画面をつけてみましょう。

画面交換にて液晶は改善!
パスコードロックがかかっているため、一部でしかタッチの確認ができませんが
無事にタッチ操作を認識するようになりました。

とはいえ、見た様子ではかなりの回数パスコードの誤入力が……
すぐに使えないのはもどかしいですが、ちょっとだけ我慢して
次は間違えてしまわないよう、慎重に操作しましょう!

iPhone7Plusの液晶修理でした!