iPhone修理 専門店 スマップル札幌駅店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhoneが水没。。。そんなときはスマップルで修理を!!

札幌は最近ドシャ降りの雨が降ったり、雪も降ったり天候が優れない日が多いです。

照りつけるあの太陽が恋しい。。

もうあの頃にはもどれないの。。とつい加藤ミリヤさんの曲の歌詞が思い浮かんでしまう僕ですが

スマップル札幌駅店は元気に10:00~21:00まで営業中です!!

 

さて今回の修理例ですがiPhone6の水没復旧作業をご紹介したいと思います。

iPhoneは精密機械です!水に濡れてしまうとどうなるか?みなさん大体は予想がつくはずです。

画面が映らなくなったりします!

そしてみなさんしがちなのが画面が映らなくなったことで、電源を入れ直して確かめようとします。

これはいけません!ショートしてiPhoneが壊れてしまいます!

ではどうするか?緊急の対応策はネットでも何個かご紹介されておりますが、結局は修理しなければ安心出来ません!

まずは電源を絶対に入れずにスマップル札幌駅店に持ってきてください!

だってこんな状態ですよ。。。

見てもらったら一目瞭然!中で水が溜まっています。

バッテリーも付いたままですので微弱の電流は確実に流れている状態で危険です。

すぐさまバッテリーを外し、水気をとります。

中の基盤を丁寧に外したら、超音波洗浄で基盤の汚れを洗浄します!

超音波洗浄は長時間かけるので、その間にどのパーツが使えて、どのパーツが使えないかを他をチェックをします。

超音波洗浄が終わり次第、基盤をきっちり乾燥させます!!

そしていよいよ画面が付くか試してみます!

えい!!!

電源が入り液晶表示も問題なしです。

水没復旧ですので完全に直ったとはいえませんが

この段階では音声通話に支障もなく、カメラ機能やホームボタン、イヤホンジャックも普通に使えています。

ただバックアップは電源が入った段階でお早めにとっておくのをオススメします。

やはり水が入った製品ですので、突然電源が入らなくなる可能性も0ではないからです。

 

水没復旧作業は約2時間ほどの修理で即日お渡しが可能です!!

もし水没してしまいお困りの際はスマップル札幌駅店までお気軽にご相談ください!