iPhone修理 専門店 スマップル天神店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

【iPhone5s 画面修理】バッテリー交換で画面にノイズ!自己修理の恐怖((((;゚Д゚))))

突然ですが問題です。

Q:iPhoneの修理は難しいのでしょうか?

 

答えはNOです!!簡単なのです!!(何

 

ただし、“キチンと構造を理解している人には”という前提が入ります( ー̀ωー́ )

 

こちらは本日ご依頼のあった修理。

iPhone5sのバッテリー交換を自分で行ったところ、何故かタッチが効かなくなり、画面に縦線が入ったとのこと。

今までにiPhone3G、iPhone4sと、自分でバッテリー交換をしていたので今回も大丈夫だろうと思って行ったところ失敗してしまったという流れです。

 

それでは見てみましょう。

一見すると普通のロック画面に見えます。

しかし、全くタッチが効きません!

 

拡大してみてみると・・・

 

うっすらとですが、四角い線のようなものがいくつか確認できます。

このノイズを改善できれば、タッチも正常に可能かと思うのですが、自己修理失敗の案件の場合、液晶のコネクターを無理に曲げてしまい破損させてしまうことや、最悪ロジックボード(基盤)を傷つけてしまっているケースも珍しくないため、修復できるかはやってみないことにはわかりません。

 

もし基盤を傷つけてしまっている場合、修理費用は大幅に跳ね上がります。おおよそ費用は3万~4万ほど。期間は1ヶ月は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

それでは実際に中を見ていきます。

・・・おや??おかしな点が!!

この銀のプレートは、液晶のコネクター、ホームボタンやフロントカメラのコネクターを押さえている蓋なのですが、左からコネクターがはみ出ているようです。

ちょうど液晶のタッチセンサーに関係しているコネクターのため、これが原因に間違いありません!!

 

一度分解を行い、接点を洗浄。

再度組み上げを行ったところ・・・

無事正常に動作致しました!!

iPhone4s時代の分解経験が生きたのか(?)、今回は液晶も破損しておらず、内部のメンテナンスのみで改善!!

 

修理費用は作業費の3,780円のみで完了しました!

 

 

今回は非常に運が良いケースです。

自己修理により復旧ができなくなったiPhoneも今まで何度も見てきました。

もし当店でバッテリー交換を行うなら、こちらの金額になります。

バッテリー交換

金額と、修理のリスク。それだけではありません。

ネットで購入したパーツの品質、iPhoneの分解に必要な工具。様々な観点から見ていく必要があります。

 

冒頭で述べたように、iPhone修理は簡単です。

ただし、自己修理には様々な問題が付き纏うことを考慮しなければなりません。

 

もし自分でiPhoneを修理しようと思っている方は、是非参考にしてみてください。

 

スマップル天神店では、自己修理に失敗したiPhoneの修理依頼も承っております!!

“やってしまった”時も諦めず当店へお電話ください!!

他の修理店で断られた案件でも、スマップルでは修理可能です!!お気軽にお問い合わせください♪