iPhone修理 専門店 スマップル旭川店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

片山親子作陶展

皆さんこんにちは!

 

皆さんはは陶芸をご存知でしょうか。

陶芸とは、粘土を成形して高温で焼成することにより陶磁器などを

つくる技術のことで、「焼きもの」とも呼ばれているものです!

生業として陶芸を行う者を陶工もしくは陶芸家と呼びます。

 

そんな陶芸家が北海道鷹栖町にいます。

風神窯を主宰する陶芸家、片山一(まこと)さんです。

 

片山一さんの作品は、じっと眺めているよりは、思わず手に取って、

じかに触れてみたい作品です。

一度手もとにおくと、何ともいえぬ親しみの湧く作品で、とても人気があります!

旭川陶芸フェスティバルに出店したり、個展を開いたり、

本州などにも卸したりなど、幅広くやっている方です!!

 

価格も: 1000円~10万円程度などさまざまな物があります。

 

 

そんな片山一さんは息子さんの兵衛(ひょうえ)さんと、10月18日(水)から23日(月)に

ギャラリー・ジュンク(旭川市1条通8丁目、フィール旭川5階)で3年ぶりの

展示会を開きます。

 

二人は10年ほど前から北海道らしさを追及しているそうで、アイヌ文化を

モチーフに織物「アットゥシ」をかたどった一輪挿しや独特の文様を

地元の火山灰で作った釉薬で描いた器など、ひと目で風神窯のものとわかる

ユニークな作品を作っております。

 

今回はさらに「今までにない表現ができる」と感じた技法「しのぎ紋」にも

挑戦したそうです!

粘土の表面を彫って模様をつけるしのぎ紋は、ある程度下書きに添いながらも

「即興性があって、これまでのような作りこむタイプの作風とは一線を画すもの」

と、一さん。

「一皮むけたと見ていただけるか、乱暴になったと見られるか…」と

笑っておりました!

 

食器や花器など大小100点以上が展示され、小原流・矢田豊淑さんの生け花との

コラボ作品も見ごたえがありそうです!

午前10時から午後7時半、最終日は4時までとなっております。

 

 

陶芸に興味のある方はもちろんのこと、ちょっとでも気になる方は是非

足を運んでみてください!

きっと陶芸好きになって帰ってきますよ(笑)

 

 

スマップル旭川店は本日も元気に営業しております!

iPhoneのお悩みはスマップル旭川店へ!

迅速・丁寧・親切にベテランのスタッフが対応いたします。

価格も常に「旭川最安」に挑戦しております!

是非皆さんのお越しをお待ちしております!!