iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

iPhoneの画面に白い光った点が出てきてしまったら画面修理をご検討下さい!

iPhone修理のスマップル静岡店です!

ついに本日からiPhone12miniとiPhone12ProMaxが発売開始されましたね♪

当店にご来店頂くお客様でもiPhone12miniを購入される予定の方が

多かったように感じます!

iPhone12と変わらない性能でコンパクトになっているので

使いやすくて人気が出そうですね(*^^*)

特に初代iPhoneSEを気に入って使っていた方にとっては

コンパクトなiPhoneの発売を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか!

修理は対応していないですがiPhone12シリーズの

当店オリジナル強化フィルムの貼り付けはできますのでぜひご利用ください♪

 

それでは本日もiPhoneの画面修理をご紹介します!

本日のお客様は車から降りる際に誤ってiPhoneを落としてしまい、

画面の角が割れてしまいましたと三島市からご来店して下さいました。

遠方からのご来店誠にありがとうございます!

お持ち込みいただいた機種はiPhoneXという機種になります。

iPhoneXはそれまでのiPhone7やiPhone8などのiPhoneシリーズと違い、

画面が液晶ではなく有機ELディスプレイというディスプレイが使われています。

液晶と違って有機ELディスプレイは画面の発光の仕方が異なるため、

省電力で画面の色のコントラストが液晶と違います。

実際に見てみるとそこまで大差ないように感じますが、見比べてみたり、

もともと有機ELディスプレイを使っていた方だと動画や画像を見たときの

明るさや画面のきれいさが違うのがよく分かるかもです。

気にならない方も多いので安く修理できる液晶での修理を希望される方もいますが、

有機ELディスプレイでの修理にももちろん対応していますので、

どちらで修理するかお客様で選んでいただけます♪

それでは本日実際に修理させていただくiPhoneXがこちらになります↓

 

iPhoneX修理前

 

角もひび割れしてしまっていますが、真ん中あたりの赤丸で囲った部分に

写真だと分かりにくいですが白い光った小さな点があります。

お客様も気になっていたそうでいつのまにか画面に出てきてしまっていたそうです。

光点の部分の操作はできますが、動画や写真を見たり操作しているときに

白っぽい画面になると目立つので気になるとのことでした。

一度見つけてしまうと結構気になりますよね(>_<)私もそうなのですごく分かります!

 

この光点が起きてしまう原因としてよくあるのがバッテリーの膨張です。

バッテリーが劣化してくると膨張してしまう方も多く、

その膨張した部分が画面に当たって白い光点が出てくることがあります。

実際に当店に画面修理でご来店された方でもバッテリー交換で改善した方も多いです。

ただ今回のお客様は分解してみてもバッテリーは膨張しておらず、

内部のパーツが画面に干渉していることもありませんでした。

今回のiPhoneXは一般的にドット抜けといわれる症状で、

この部分は液晶の表示をさせる機能が正常に動作していない状態になります。

iPhoneだけでなくAndroidスマートフォンやパソコンでも起こることがあり、

画面の修理が必要になります。

他にも水没して水分が入り込んでしまうとグレーっぽく水分が入ったように

シミのような模様が出てきてしまうこともあります。

いずれにしてもiPhoneの画面の表示や操作などで

お困りのことがございましたらぜひ当店にご相談下さい!

それでは今回のiPhoneXも画面を交換させていただき…

 

iPhoneX修理後

 

キズひとつ無いきれいな画面に修理することができました!

液晶表示も元通りでお客様にも大変喜んで頂けました(*^^*)

ドット抜けやバッテリーなどの干渉で光点が出てしまったまま放置してしまうと

その部分のタッチ操作ができなくなってしまったり、

液晶の表示がさらに悪化してしまう可能性もありますので、

なにかあれば早めに修理してみて下さい♪

 

修理料金・時間等

 

今回の画面修理料金はiPhoneXの有機ELディスプレイでの修理のため

14800円(税別)、30分ほどで修理完了です!

3か月間の保証もあるので安心して修理して頂けます♪

修理後には当店オリジナルの強化フィルムも貼り付けさせていただきました!

画面修理して頂いたお客様には特別価格で販売貼り付けできますので、

ぜひご検討下さい(^O^)

 

それではご閲覧頂きありがとうございました(*^^*)