iPhone修理 専門店 スマップル浜松店

浜松市動物園 秋の写生大会

全国のみなさんこんにちは、スマップル浜松店です(^_-)-☆

最近は朝晩がすごく冷え込み日中も風が強いと寒く感じるようになってきましたが、風がないとまだまだ汗ばむこともあり外で過ごすには最適なのではないでしょうか?

本日はこの時期におすすめのイベントをご紹介したいと思います(^^)/

大好きな動物を思いっきり描いちゃおう!

浜松市動物園で、「秋の写生大会」が開催されます(^^♪大好きな動物達を画用紙に描いてみませんか? 画用紙はゾウ広場にて配布されますが、絵の具や画板などはご持参ください!どなたでも参加できますので、この機会に動物たちを思う存分描いてみてはいかがでしょう(*^^)v油絵の具は不可のようなのでお気を付けください!

参照元;http://www.at-s.com/event/article/animal/549834.html

劣化したままで使いにくくないですか?

みなさんの使っているアイフォン、バッテリーの減りが早くなったり突然電源が落ちるなどの症状は出ていませんか?もしも出ているとしたらバッテリー劣化が原因かもしれません!アイフォン6以降の機種でiOS11.3以降をお使いであればバッテリーの最大容量を確認することができますし、バッテリーが劣化している場合にはメッセージが表示されますので交換の目安にしやすいです。ぜひ一度チェックしてみて下さい!

iPhone7 バッテリー交換前

先日ご来店いただきましたお客様のアイフォンも最大容量が76%まで劣化してしまい、さらに劣化のメッセージも表示されてしまっている状態でした!バッテリーの劣化は大体最大容量が80%前後になると感じる方が多くなるようで当店にバッテリー交換でご来店いただく方の大半がそのくらいのタイミングでいらっしゃいます(^^)/

ただし最大容量や劣化のメッセージは目安ですので稀に最大容量が高く問題なさそうで劣化のメッセージも出ていないのにバッテリーの減りが早くなってしまうこともありますが、バッテリー交換のタイミングで一番大切なのは使っている方が劣化を感じた時ですので、減りが早い突然電源が落ちるなどの症状を感じたらたとえ最大容量が90%で劣化のメッセージが出ていなくてもバクでおかしくなっている可能性もありますので早めの交換がおススメです!

中にはバッテリー交換しないでそのままにする方もいらっしゃるとはおもいますが、そのままにしてしまう方のほとんどがモバイルバッテリーで充電しながら使っていらっしゃると思います。モバイルバッテリーがあれば使えるので大丈夫と思いきやしかしバッテリーがとても劣化すると全く起動しなくなってしまう事もございますので、起動しなくなる前にバッテリー交換をすることをお勧めします(^^)/

iPhone7 バッテリー交換後

スマップルでは、バッテリー交換にかかるお時間も15分ほどと短時間でデータもそのままで修理させていただいています。その為修理後すぐに通常使用していただくことができます(^_-)-☆

バッテリー交換をお考えならご予約なしでも即日修理可能なスマップル浜松店までお気軽にお越しくださいませ(`・ω・´)ゞ