iPhone修理 専門店 スマップル天神店

iPhoneの充電の減りが早くなってきたと思ったら、やっぱり劣化していた…そんな時スマップル天神店なら即日でバッテリー交換修理が可能です!

今回は、iPhone6sのバッテリー交換をご依頼頂きましたのでご紹介します!

お困りだという症状は、充電の消費が早いこと、そして突然電源が落ちてしまうといった症状です。

バッテリーが劣化しているかもしれないとお持ち込み頂きました。

 

では実際にバッテリーが劣化しているのかどうかチェックして行きましょう!

 

バッテリーが劣化しているかチェック!

実はiPhoneにはバッテリーの状態を確認出来る機能があります。

条件は、iPhone6以降、iOS11.3以上である事です。

確認画面への行き方は簡単です。

【設定】から【バッテリー】を選択し【バッテリーの状態】を開くと

確認画面が開きます。

 

そこに、【最大容量】の項目があり

バッテリーの状態をチェックできます。

 

【最大容量】とは、そのiPhoneに搭載されているバッテリーの現在の最大容量を【%】で表しています。

新品時なら、勿論100%です。

つまり、最大容量の数値を見ればどれくらい劣化しているかだいたい分かります。

最大容量が80%を下回ると、劣化し交換時期になっていると言われています。

 

では、お預かりしたiPhone6sのバッテリーの状態はというと…

iPhone6s バッテリーの状態 最大容量71%

最大容量の数値が71%ですね。

80%を下回っていますので、劣化していると言えるでしょう。

 

では、バッテリーの劣化が確認できましたので、バッテリー交換を行います。

今回は約30分程頂いて作業を行いました!

 

バッテリーが劣化していたので、交換しました!

バッテリーの交換が完了したので、改めてバッテリーの状態を確認しました!

iPhone6s バッテリーの状態 最大容量100%

劣化していたバッテリーが新品に交換されたことで、最大容量が100%になりました!

 

バッテリーが劣化すると、充電の減りが早い、シャットダウンが発生する、パフォーマンスが落ちるといった性能面での不調や、バッテリー膨張などの症状を引き起こす事があります。

ですので、もしバッテリーに不調を感じたら、設定からバッテリーの状態を確認してみましょう。

 

iPhoneのバッテリーが劣化しているなと思ったら

スマップル天神店にご相談下さい!

バッテリーの交換を即日で承っております。

データそのままで修理が可能です!

朝10時から夜9時まで営業しておりますので、どうぞお気軽にご相談下さいませ!

 

コチラでiPhoneのバッテリー劣化によって発生した不具合をご紹介しています。

iPhoneXに違和感?画面が外れそうな状態になっている!放置すると状態が悪化してしまうかもしれません!

iPhone6のバッテリーが限界を迎えてしまった!そんな時はスマップル天神店でバッテリー交換ができます!