iPhone修理 専門店 スマップル渋谷宮益坂店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

開催危機!?開催できれば盛り上がる健康的なお祭り

NPO法人ベジカルチャーネットワークという団体が主催する大きなイベントが今年も代々木公園にて開催されます。

「東京ベジフードフェスタ」(ベジフェス)

環境や動物問題そして、アレルギーや生活習慣病を改するために出来たお祭りです。

誰もが気になってしまう「健康と美容」そして「エコライフ」に重点を置くこのイベントでは、平成14年から毎年代々木公園で行われていますよ。

平成28年についに45000人の来場者が参加していました。

ベジタリアンやヴィーガンと呼ばれる菜食主義達は、動物などを殺さずに、そして環境を壊さずに生活することを目的として、生活しているのです。

その食生活やライフスタイルは、菜食をしている人にとって健康と美容を提供してくれるんです。

そんな、ベジフェスで現在大きな問題が発生しています。

【緊急告知】

今年度の東京ベジフードフェスタ2017まで、あと一週間となりました。
ところが、現在開催に必要な費用が整っていません。
ですので会場費¥362000円 は支払いできているものの、…
テント業者に支払う金額があとー372397円程足りません。

このままだと、今年のベジフェスが中止になってしまいます。
どうか、みなさまのお力をお貸しください。
寄付の方をどうかお願い致します。

といった事になってしまっているようです。

さて、今週末に開催となっておりますがどうなってしまうのでしょうか?

詳しくは公式HPで、ご確認くださいませ。

開催されればとても盛り上がること間違いなしなイベントとなっています。

 

『東京ベジフードフェスタ2017』

開催日:2017年10月21日(土)~22日(日)

開催時間:10:00~18:00
※10/22は17:00まで

開催場所:代々木公園けやき並木道

例年の人出:45,000人

屋台・露店数:100店前後

お問合せ:東京ベジフードフェスタ実行委員会

TEL&FAX:048-927-5512

メール:office@veg-culture.net

 

当店での一番多い修理はもちろん、画面割れです。

落としてしまった時に一番に衝撃が入るのは、画面になりますし、本体の占める面積自体が大きいので仕方ないのですが、何も落としまった時に割れるのは画面だけではないのです。

 

 

今回は東京都 渋谷区からお越し頂きましたのお客様になります。

ご来店ありがとうございます。

では、今回の修理予定であるiPhone7ですが、どこが割れてしまったのでしょうか?

はい!バックカメラ(メインカメラ)のレンズになります。

iPhone5sまでは背面から面になってなっていましたが、iPhone6以降からカメラの部分だけが、少し飛び出ているようなものになりました。

ですので背面から落ちてしまった場合には、カメラレンズが割れてしまうことがあるのです。

落下には十分にご注意下さい。

iPhone7のカメラレンズやカメラ交換となりますと、修理店舗も多い渋谷であっても中々行っていない修理内容になります。

ですが、そこはスマップル渋谷宮益坂店、パーツの準備はしっかりと御座いますので、ご対応が可能となっております。

Appleさんでは本体交換となってしまうコノ内容、カメラをよく使われる人であれば、バックアップや復元にも手間とお時間がとてもかかってしまいます。

その点のメリットとして当店での修理は魅力的な内容になります。

ということで、カメラ修理をしていくことにしましょう!

カメラレンズの交換が終わりました、一度割れながらも付いていた破片を全て綺麗に取り除き、新しく付け直しました。

価格も値段もAppleでのapplecareが入っていなかった場合の、本体交換料金より遥かにお安い金額となっています。

アイフォンの些細な問題、お困りごとがごさいましたらご相談くださいませ。

電源が入らない、バッテリーの減りが早い、充電されない、音が出ないなどのことでも直すことができるかも知ればせんので、ご来店お待ちしております。

以上、スマップル渋谷宮益坂店でした。