iPhone修理 専門店 スマップル浜松店

水没でタッチが反応しない、Touch IDもダメに・・・そんなiPhone7は直るのか?

こんにちは、こんばんは!

iPhone修理のスマップル浜松店でございます(^^)/

 

 

今週は4連休だったため「もう金曜日か!」と感じられている方も多いのではないでしょうか?

ここで残念なお知らせです。

10月は国民の祝日が1日もございません・・・

どうかがっかりせず、11/3の文化の日を待ちましょう(^-^;

 

 

さて本日ご紹介するのは、iPhone7の修理でございます↓↓↓

 

 

水没でタッチ操作&Touch IDがダメになったiPhone7

「水没してしまってタッチが反応せず指紋認証も使えない」といったご相談でございました。

確かにタッチが効かずパスコードが打てない状態でした。

お客様によるとTouch ID(指紋認証機能)も使えなくなってしまったようです。

 

 

内部に水分が入った状態では電源が入っているとショートの危険性もありますのですぐに強制終了で電源を落とし作業に取り掛かりましょう(`・ω・´)ゞ

 

 

内部を見てみると・・・

水没されたとおっしゃっておられたとおり水分が入っておりました。

SIMカードトレイ近くの水没判定シールもしっかりと変色していますね。

 

 

水分の除去のため、ほぼ全てのパーツを取り外し内部のクリーニング作業を行います。

エアダスターを使い水分を飛ばし、水分が着した端子は腐食防止効果のある接点復活剤を使ってキレイにします。

 

 

そして外したパーツを組み立て、故障パーツは交換で改善されるかを試みます。

 

 

今回、液晶パネルのパーツが完全に壊れてしまっており交換が必要となりました。

指紋認証機能も端子のクリーニングと液晶交換をすることで無事に復活!

 

 

修理後のお写真はコチラ↓↓↓

カメラやスピーカーも問題なく正常にお使いいただけるようになり、お客様にもお喜びいただきました(^_-)-☆

 

 

水没してしまった端末は今回のように症状を改善できる場合もあれば、当店では専門外である基板修理が必要となり修理不可とさせていただく場合もございます。

基板修理は比較的高額になり対応店舗も少ないですので、ハードルの高い修理であるのが現状です。

 

 

水没により少しでも異常が見られた際は電源を落とし、当店のようなiPhone修理店にお早めにお持ちください。

メーカー修理では水分の除去差後などは行っていないはずです。

 

 

時間が経てば経つほど、確実に症状は悪化しますので修理までのスピードがとても重要です(‘ω’)ノ

 

 

スマップル浜松店は浜松駅前ピースビル4Fで営業中!

 

【LINE@】定期的に読者さま限定のお得なキャンペーンを配信中!(浜松店・浜松富塚店共通アカウントです。)

 

【instagram】

 

【Twitter】