iPhone修理 専門店 スマップル浜松店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

BASIL HOUSEのバジルワークショップ

全国のみなさんこんにちは、スマップル浜松店です(^_-)-☆

本日もあいにくの雨ですがいかがお過ごしでしょう?来週には4連休もございますがみなさんはお出かけされたりしますか?私は、仕事のため出かけることはできませんが4連休初日に開催されるイベントをご紹介したいと思います!

多種多様なバジルそれぞれの個性と魅力を知るワークショップです。

日本では、バジルといえばスイートバジルの1種類が定着していますが、世界には150種以上の品種のバジルがあると言われているそうです(; ・`д・´)バジルの一種でシソ科メボウキ属の「トゥルシー」は「ホーリーバジル」ともよばれ、インド伝統の予防医学においても薬として用いられてきました。今回は、浜松市北区豊岡町にて「ホーリーバジル」を栽培するBASILHOUSEの三浦敦史さんをお招きし、実際に数種のバジルに触れたり自分の手で加工したりして、多種多様なバジルそれぞれの個性と魅力を知るワークショップです!この機会にバジルに詳しくなってみるのもいいかもしれませんよ(^_-)-☆

参照元;http://www.at-s.com/event/article/experience/798948.html

画面割れはそのままにしていてもいいことがありません

アイフォンの画面が割れてしまった経験がある方も多いと思います!しかしアイフォンの場合画面が割れてもタッチ操作などに問題が出ない場合もありますのでそのまま使う方もいらっしゃると思いますが、アンドロイドの場合は画面が割れるとタッチが効かなくなることが多いのにアイフォンだと操作に問題がない事を疑問に思う方もいらっしゃると思います!

一言で言うと根本的に構造が違うからです!アンドロイドはガラスにタッチを感知する部分がついていることが多く、ガラスが割れてしまうとタッチが効かなくなりますが、アイフォンの場合液晶にタッチを感知する部分がついているためガラスが割れただけでは、そのままでも使えてしまうということです!

しかし、そのままでも使えるからと言ってそのままでいいわけではありません。あくまでも構造上の副産物ですのでそのままにしてしまうことで故障や不具合の原因になってしまうこともあります(;’∀’)

iPhone7 画面割れ 修理前

例えば、これだけ割れていても当店にお持ちいただいたときは操作には何も問題はありませんでした、ですがそのままにしてしまうことで後々タッチ不良になることや誤作動が起こること、液晶不良になってしまったり液漏れなどになることもありますし画面が割れてしまっていることで隙間が多くなりますので水没やゴミの浸入で基盤が壊れてしまうこともあります!

そうなってから慌てて修理しても直せない可能性もありますので大ごとになる前に修理することをおススメします(^^)/

iPhone7 画面割れ 修理後

スマップルなら画面交換にかかるお時間も30分ほどと短時間で修理することができますしデータもそのままで交換させていただきますので修理後すぐに通常使用が可能です(*^-^*)

画面交換をお考えなら地域最安値のスマップルまでお気軽にお越しください(`・ω・´)ゞ