iPhone修理 専門店 スマップル渋谷本店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

フランスのパンやチーズが楽しめる!フランス展

こんにちは!(`・ω・´)

東京渋谷しぶちかiPhone修理のスマップル渋谷本店です!(#^^#)

本日ご紹介するのは、フランス展です!

日本橋三越本店で、フランスの美味が満載のイベントが2週間にわたって開催中。

フランス展とは何ぞや・・・
フランスの最優秀パン職人と日本のブーランジェリーがコラボしたパンが多数登場する祭典です!

今回はパンのバリエーションを増やし、フランスの最優秀パン職人、ティエリー・ムニエと日本のブーランジェリーがコラボレーションしたパンが週替わりで登場するそうです。
さらに、会期前半の10月4日(水)から10日(火)は「ボー・スィエル」「ヴァン・ドゥ・リュド」など、人気のブーランジェリーが日替わりで出店。その他、シャルキュトリやチーズ、スイーツ、フランス産のフレッシュな野菜といったフランスの味をたっぷりと堪能できるそうです。
本館、新館各階では、10月4日(水)から17日(火)の期間、服飾品や宝飾品などフランスの逸品を取り揃える「三越フランスウイーク」も展開するとのこと!!

もう行くしかないですね!!(^^♪

お子様から、大人まで幅広い年代層でお楽しみいただけるイベントです!

是非、家族や友人と行ってみてください!^^

 

さてさて、本日も修理速報をご紹介していきます!!

本日は朝一でiPhone7plusの画面交換修理がやってまいりましたのでご紹介していきます(^_-)-☆

10月9日の夜までは以上なく普通に使えていたそうです。

しかし、朝目が覚めると・・・( ゚д゚)ハッ!
画面にシマウマのような模様が!( ゚д゚)

との事でした><

こちらがお客様のiPhoneです。

画面に縦線が入ってしまうと、タッチが効かなかったりご動作が起きたりしてしまいます。

タッチやフリックが使えないと、使い物になりませんよね・・・
ご動作、誤タッチを起こしていても同様に使い物になりません。
さらに、誤タッチを起こしているとiPhoneが使用できなくなる場合があります。

iPhoneには個人情報を守るためにパスコードロックがかかっていますよね。

パスコードを何回も間違えると、〇分間iPhoneを使用できません。

と表示されるのはご存知でしょうか。

これを何回か表示させてしまうと・・・〇分間が表示されなくなり、このiPhoneは使用できません表示になります。

この画面になったら最後、データを取り出したりバックアップを取ることが出来なくなってしまいます。

更には、バックアップを取れないまま初期化(工場出荷時状態)するしかiPhoneを使う方法はありません。

そうなる前に、修理してしまいましょうよ!

当店にかかればこんなシマウマ画面も30分ほどで修理可能です!!!

~30分後~

修理完了!!

いかがですか!( ゚д゚)

30分ほどでこんなにも画面がピカピカのツルツルになるんですよ!!^^

お客様も大変喜ばれておりました!^^

皆さんお使いのiPhoneは画面が割れていたり、本日のお客様のように画面に縦線は入っていませんか??

もし、画面割れや縦線、液漏れなどしている場合お早目の修理をお勧めします。

手遅れになる前に修理しましょうね!!

以上、スマップル渋谷本店でした。

お店の場所は半蔵門線などは5番出口を目指して頂けるとわかりやすいです。

地上からならL’OCCITANE前の階段、『しぶちか 井の頭口』から降りてすぐ左にございます。

JR線からなら『ハチ公改札』を出て、ハチ公像前の階段を一つ下り、左へ道なりに進んで下さい。

京王井の頭線からなら京王井の頭線中央口から出て左側にあるエスカレーターを降り左へ、道路を渡り、三井住友信託銀行前の階段『しぶちか 井の頭口』を降て右にすぐ御座います。

「安い 早い 安心」をモットーにスタッフ一同営業に臨んでおりますので、iPhoneでお悩みの方のご来店お待ちしております。