iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

充電の減りが異常に早いなと思ったらJR九州博多駅構内のスマップル博多にお任せ!

iPhone修理のスマップル博多はiPhoneのバッテリー交換を即日で行っております♪

 

本日ご来店されたのは福岡市東区香椎よりお越しいただいたお客様のiPhoneをご紹介します。

iPhoneを使用されておよそ4年になり充電の減りが異常に早くなったそうです。

 

使用して4年のiPhone6s

お持ち頂いてバッテリーの簡易診断ができる最大容量をチェックすると・・

iPhone6s バッテリー劣化画像

最大容量が68%まで低下しています!

Appleが公表しているバッテリー交換時期は80~85%なので、すごく劣化していることが確認できますね。

お客様にお話を聞いていると、朝満タンに充電をしていても2時間も持たないそうです。

この状態になるととても使いづらくいつもモバイルバッテリーが欠かせない生活を送られていたそうです。

ただ、その生活がだんだんと不便になりこの状態では使いづらいとご依頼されました。

 

iPhoneのバッテリーは平均で見てもおよそ2年が交換時期とされていますので、4年も使われていると寿命を迎え日々の使用でも不便な状況になってしまいます。

さらに簡易的なバッテリー診断でも68%と表示されているので、バッテリーは交換が必要なのです。

 

バッテリー交換後のiPhone6s

バッテリーの交換はおよそ30分程のお時間を頂いて、充電の増えと減りを確認し交換作業を進めていきます。

新品のバッテリーに交換したiPhone6sは

iPhone6s バッテリー交換後

最大容量は100%になりました!

著しく劣化していますのメッセージも消えています。

交換修理を行ったバッテリーには3ヵ月の保証をお付けしておりますので、万が一の時でもスグに対応させて頂きます。

 

iPhoneに内蔵されているリチウムイオンバッテリーは日々の使用で徐々に劣化する構造となっていますので、充電の減りが早いと感じたらスマップル博多にご相談ください!

店頭でのバッテリー無料診断も実施中です!!

 

今すぐ充電が切れそう!

あと少し充電を持たせたい!

そんな時は・・バッテリー節約術をチェック☆

<<バッテリー節約術>>

 

ご依頼されたiPhone6sのバッテリー交換

画面が膨らんで本体との間に隙間が!! 原因はバッテリーの膨張? 【iPhone6s バッテリー交換】

突然電源が落ちるiPhone6s! バッテリー最大容量は75%はバッテリーが劣化している!?

iPhone6sが突然充電できなくなり起動しない!原因はバッテリーの劣化かも!?そんな時はスマップル博多店にお任せ下さい!

 

iPhoneのバッテリーに関するお問合せやご予約はこちら

お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

 

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

 

WEB予約はこちら

WEB予約画像