iPhone修理 専門店 スマップル渋谷宮益坂店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

ありがとうの感謝の気持ちを込めて

明治神宮では、年に一度「人形感謝祭」(人形に感謝する会主催)が行われるんです。

日本には「人形に魂が宿っている」と信じてこれを大切にする風習がありますよね。

それは現代もなお人々の心の中に生き続けていると思います。

「人形に感謝する会」では、このように、古くなったり壊れたりした人形をどうしても棄てられずにいる皆様に代わって、「人形の魂をお祓いして、感謝の気持ちをこめて納める(お別れする)」お祭りとなっています。

11時30分からの祭典では、お納めいただいたお人形を神職がお祓(はら)いをしてくれます。

本殿において、人形の魂を鎮める美しくも厳かな儀式が展開され、雅な装束を身にまとった二人の巫女による神楽「浦安の舞」が奉奏されます。荘厳な祭典は必見です。

祭典には、お人形を納められた方はどなたでも参列することが出来ますよ。

長い間、大切にしてきた人形は簡単に処分できないですよね。

心を慰めてくれた人形に感謝の思いをこめてお納めしませんか。

 

『人形感謝祭』

開催日:2017年10月15日(日)

祭典時間:11:30~

開催場所:明治神宮

人形受付:9:00~15:00

人形受付場所:明治神宮 御社殿前

人形の大きさ:ダンボール一箱分程度
※人形は当日のご持参のみ受付
※事前の受付・郵送はお断り。

初穂料:3,000円~

お問合せ:03-3379-5511(代表)

 

それでは、本日の修理の速報をご案内していきましょう!

当店はセントラル渋谷246というビルの3Fにございます。

その為お客様が分かりやすいように看板も出ています、その看板を見てご来店頂いたお客様です。

iPhone6sでお困りのことがあるとの事でしたが、まずは見てみることにしましょう。

ん~どこが割れていないか、探すのが難しいほどの割れ具合ですね。

大きなヒビが何本も入っているタイプの割れ方ではなく、全体が細かく割れてしまっているタイプのようです。

この割れ方だと、もちろん角からも落ちていると思いますが、画面からも落ちてそうですね。

でなければ、なかなかこのような割れ方にはならないでしょう。

ガラス上部も細かく割れてしまっていましたので、一部ガラスが取れてしまって欠損がはっせいしてしまています。

画面修理のお時間がやってまいりました。

30分で画面の修理作業は完了しています。

充電に少しお時間がかかっていたので写真では1時間たっていますけれども。

割れる前と変わらない状態まで、画面を直すことが出来ました。

もう割らないのが一番いいですけれども、もしまた割ってしまったら当店までお越しくださいませ。

その他アイフォンでお困り事、電源が入らない、バッテリーの減りが早い、音が出ない、カメラがおかしいなど、ございましたら、お気軽に当店までお越しご相談下さいませ。

以上、スマップル渋谷宮益坂店でした。