iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

【iPhoneX】たったこれだけで液晶表示がだめになるの!?

全画面ディスプレイが搭載されたiPhoneX以降の機種は端末の全周がガラスで覆われているので非常に衝撃に弱く、少しの衝撃でも画面が割れたり表示に不具合が起こったりします。
今回は非常に小さな画面割れのせいでディスプレイの表示が大変なことになってしまったiPhoneXをご紹介します。

 

こつんとぶつけてしまったiPhone。

画面のほぼ全域が真っ暗になっています。

これでは操作の一切が出来ずに困ってしまいます。

電話が鳴っても取ることも出来ないのでどうしようと困っていたそうです。

 

画面割れは・・・

 

右下から中央に向かって1本だけひび割れがありますね。

非常に小さな傷だったので注意してみないと気付かないくらいです。

 

たったこれだけで画面表示に不具合が起こるのでしょうか。

 

たくさんのお客様からのお話を聞いていると、「布団にポンっと投げただけ」や「ソファーに投げただけ」などでこのような状態になったという話を聞いたことがあります。

全画面ディスプレイになったことで端末の内部にあったプラスチック製の枠がかなり小さくなり、衝撃の吸収があまりできなくなっているかと思います。

 

バッキバキに割れたままでも使用を続けている方もいれば、たったこれだけのひび割れで使用できなくなってしまう方もいます。

運といえばそれだけですが、精密機器なので正直なところ、どの程度の衝撃を加えると壊れるなどが全く分かりません。

 

当たり所が悪ければたったこれだけでも使用が不可能になるほど取り扱いを注意しなければならないということですね。

 

画面を交換すると・・・・

 

 

 

画面交換をすることでキレイに復活しましたね!

 

多くの表示不良やタッチが効かないという症状の場合、画面交換をすることで高確率で復旧します。

 

また、画面割れがあっても表示不良が起きていなければ修理を検討されない方も多いですが、割れているままだといつこのような症状が出るか分からないので早めに修理することをオススメします。

 

地域最安値の価格設定と3か月の製品保証があるので安心して修理出来ますよ!

 

iPhoneのトラブルや故障のご相談・修理のご予約はこちらからどうぞ!

お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像