iPhone修理 専門店 スマップル川崎アゼリア店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

スマホの買い替え時期とは!修理屋さんの意見!

 

 

ここ最近ではスマホを買い替えることを2年しばりではなく3年、4年と長く使うユーザーが増えてきています。

iPhoneを修理していてもiPhone7やiPhone6sは現役で修理が多く、
バッテリーの交換や画面交換など今使っているスマホを長く使い続けることが当たり前になっていきました。

では機種変更をするとなったとき、どのタイミングがいいのか、またどれがいいのかがいまいちわからない人の為に
スマホ修理屋さんとしての意見としてお勧めさせて頂きます!

 

買い替え時期は11月の新作シーズン!でも?

 

iPhoneの新作発表がだいたい9月10月の秋に発表され、10月11月で発売となっています。
今となっては新作iPhoneは売り切れがよく見られる光景になりました。

前までは数字が上がっていく間に”s”の文字がついたバージョンアップモデルが発売されていました。
iPhone6のバージョンアップモデルとしてiPhone6sと言ったものです。

しかし近年では11、11Proといったその年にバージョンアップモデルが出てくるようになりました。

sシリーズが出いている間はsのつくものが安定していて買い替え対象として人気でしたが
最近ではsシリーズではなくProとしてその年に一緒に発売になったので購入の幅も広がったと思われます。

修理屋さんから見てのお勧めは
金額を抑えたいけど新作iPhoneが欲しいという方は数字だけのモデルを
金額を気にせず新作iPhoneのすべてを堪能したい方はProのモデルを購入することをお勧めします。

あたりまえかも知れませんが
数字だけのタイプはその分修理するときの金額もお安くなるのでもし壊れてしまった時もProよりもお安く修理できます。

現在発売中のiPhone11は当店で画面交換をすることが出来ますが
iPhone11Proに関してはパーツがないため取り扱いがありません。

バッテリーの交換や画面を落としてしまった時の費用、
水没や背面のガラスが割れてしまった時の背面ガラス修理費用を考えるとなおさら数字だけの方がいいという方もいらっしゃると思います。

修理屋さんとしてのお勧めは修理したときの金額も含めて購入を検討するのもいいかもしれません。

 

 

-PR-

スマホを修理するならスマップルがお勧め!

スマップル川崎

スマップル海老名