iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

精密機器なことを忘れがちなiPhone。大切に使用していますか?

日本人の15歳以上のスマートフォン普及率は85%を超えていると言われてます。
そのスマートフォンの中でiPhoneの割合は65%以上という調査結果があるそうなので、iPhoneのシェア率が非常に高いことがうかがえます。

たくさんの人が使っているiPhoneですが、毎日使うにつれて扱いが乱暴になってきていませんか?

少々の衝撃には耐えてくれますが、精密機器ということは変わりません。
大切に使用してくださいね。

さて今回は机の上にポンっと置いた衝撃で画面にヒビが入りディスプレイが表示不良を起こしたiPhoneXをご紹介します。

この端末をお持ちいただいたお客様は20代男性で、日ごろから机や床などにポンっと置く習慣があったそうで、いつの間にか画面にヒビが入っていたそうです。

気にせずそのまま使用を続けていると、何やら画面にノイズのようなのもが映りだし、それでも放置しているとこの画像のような症状になっていたということです。

画面割れの状態からディスプレイの表示不良といったサイクルは非常によくあることで、ガラスが割れたことによりディスプレイの表示部分にダイレクトで衝撃が加わり、このような症状になるのではないかと思います。

この状態では画面になんと表示されているか分からないので、もしかしたら誤タッチやゴーストタッチを起こしていて「iPhoneを初期化」しなければいけないかもしれません。
そうなっているか確認するためにも画面交換をしていきましょう!

真っ白にゴマがたくさん張り付いたようになっていた画面も画面交換をすることで驚くほどキレイになりましたね!

操作感も良好で動作確認も問題ありません。

「もう治らないかと思った」と言われていたiPhoneXも画面交換で以前より使いやすくなったのではないでしょうか。

スマップル博多店では毎日このような端末がお客様より持ち込まれます。

治らないかも・・・と諦める前にスマップル博多で修理してみてはいかがでしょうか。

iPhoneのトラブル・故障・ご相談はこちららから
お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像