iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

アイフォン8の画面が黄色くなったらスマップル静岡店で解決!

携帯修理のスマップル静岡店です。

昨日、一昨日と打って変わって本日は暑い一日となりましたね。

ですが明日からまた雨が続くそうなので出歩く際は傘を持ち歩いた方がよさそうです。

ところで本日は少しびっくりしたニュースがありまして、テレビなどで見た方も多いかもしれませんが、コロナの感染者が東京都にて100人オーバーとなってしまったようです。

これは5月からの感染者の人数から見ると61日ぶりに100人を超えたということになります。

緊急事態宣言解除から最多を記録しています。

でもよく考えると薬もまだあまり出来ていない状態でウイルスをなくすことは出来ない状態ですから、感染者が一気に増えてしまうのも当然の結果のように思います。

静岡県では感染者数が暫く増えていない状態ですがいつどうなるかわかりませんので除菌対策やマスクの着用はこれからもしていきたいですね。

重症化する方が増えないように願うことしかできませんがこれ以上増えないようにやれることをやっていきたいと思います。

それでは本日の修理をご紹介いたします。

本日はiPhone8のプロジェクトレッドカラーを修理していきたいと思います。

この色はかなり人気があるみたいですね。

今回は画面が割れてしまったとのことでしたので画面修理となります。

お客様の話を聞きますと、机の上にiPhoneを落としてしまった時の衝撃でガラスが割れてしまったとのことでした。

画面のタッチは問題なく出来るもののひび割れた箇所の近くが黄色く変色してしまったため修理に踏み切って頂いたみたいです。

黄色くなってしまった個所は一度なってしまうと画面を修理するまでは残り続けてしまうことが多いです。

これは液晶の色を表示させる部分が故障してしまったことで起こっています。

画面が黒くなったり、タッチが出来なくなったりと症状が発展することがあるので重度の修理対応になります。

ですが、画面修理でほとんどの場合お直し出来るような修理にはなりますのでご安心ください。

それでは状態をみて修理に取り掛かりましょう。

アイフォン8 プロジェクトレッド

左側のダメージが大きいですが、黄色く斑点が出ているのは中央付近ですね。

このように画面が損傷してしまった場所から少し離れた箇所に症状が現れることがあります。

例えば端末に衝撃が加わった箇所が下側にも関わらず、黄色く斑点が出てしまっている箇所が一番上に出ることだってあります。

タッチができない症状や黒い模様が出てしまう症状も同様に故障箇所と全く違う所に症状をだすことがありますので注意が必要ですね。

そういった場合も画面修理でお直し出来ます。

スマップル静岡店では30分ほどお時間を頂ければ画面修理が出来ます。

最短15分で修理できますので早く修理しなければいけないという方は一度ご連絡くださいませ。

それでは修理後の状態が下画像となります。

アイフォン8 修理後

ガラス交換、液晶交換修理を同時に行わせて頂きましたので画面の状態は買った時とほぼ同様の状態です。

液晶の映りも悪くないので今後も問題なく使用を続けることができると思います。

iPhoneの画面は一度故障してしまうと自力でお直しするというのがとても難しいです。

再起動で一時的に直ることもあるかもしれませんが、再度症状がでてしまうということも珍しくありません。

スマップル静岡店であればiPhoneのガラス割れ、液晶破損、画面のブレる症状、水没などの修理を即日で行えますので、お気軽にご相談下さい。

それではご閲覧頂きありがとうございます。