iPhone修理 専門店 スマップル渋谷宮益坂店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

北海道の次は、秋田を食べつくそう!

最近は本当に寒いです。クーラーなんてもってのほか、寒すぎます。

昨日、一昨日とかは暖房を入れたかった程です。

季節の移り変わりが急になっていく感じがしてしまって嫌です。

衣替えの時期になって来たなと、早めに行いたいです。

そんな、寒い時にやってきたイベント

『第3回あきた納豆&発酵フェス with 秋田のうまいもの』

メインは「納豆」と「発酵食品」になりますけれど、温かいものもたくさん登場します。

名物「納豆汁」!秋田県南地域に伝わる郷土料理で、丁寧にすり潰した納豆を混ぜたお味噌汁です。

とろりとしたスープが、体を温めてくれること間違いなし。

他にも、ご当地グルメである「横手焼きそば」も今回のフェスに登場しますよ。

目玉焼きの黄身を崩して、ちょっと多めのソースと絡めて食べるのが横手流なのです。

付け合わせが福神漬けなのも独特ですよ。

そして、なんといっても秋田といえば、「きりたんぽ鍋」こいついれば、公園といった屋外であっても体の中から暑くなり、お祭りがさらに楽しめることでしょう。

前回書いた『日本インドネシア市民友好フェスティバル2017 in YOYOGI』とも同時開催になります。

 

『第3回あきた納豆&発酵フェス with 秋田のうまいもの』

開催日:2017年10月13日(金)、14日(土)、15日(日)

開催時間:13日 16:00~20:00
14日 11:00~20:00
15日 11:00~18:00

開催場所:代々木公園 イベント広場

料金:入場無料

お問い合せ:あきた納豆&発酵フェス実行委員会

TEL:018-836-3331

 

お待ちかね。修理速報のお時間です。

他店の修理屋だと適当なお店もあるみたいですね。

とあるお客様がそこで2度ほどバッテリー交換をしたようなのですが、お話しを聞く限りかなり酷いようでした。

初めは修理が終わり使っていた所、中からカラカラ音がするというのです。

恐らくバッテリーが本体に付いてない状態で渡されたようですね。

このままだとバッテリーが動いた時に、ケーブルに余計な負荷がかかってしまい、電源がつかなくなることもあります。

3度目にバッテリー交換に行こうことた所、当店の看板を見つけていただいて、ご来店頂きました。

そして中を開けてみた所、何かおかしい思いましてバッテリーを外してみると、、、、、

適当な粘着テープで付けてあるだけ!!これはヒドイ!

当店ではキチンとした物を使わせて頂きまして、お渡しが出来ました。

今回は東京都 狛江市からご来店頂きました、お客様です。

渋谷に用事があり歩いていた所、当店を見つけていただき、丁度バッテリー交換したかったとのことです。

お預かりした端末では気になる事がありました。

充電がない表示が出てきてしまっており、充電をしてみると画面はついたのですが、50%も充電が残っているといった表示です。

明らかにバッテリーが故障していますので、早速修理に取り掛かりましょう!

左:取り替えた古いバッテリー 右:交換後の端末

バッテリーは1年くらいから劣化が始まると言われておりますので、大体2年くらいで交換の時期でしょうか。

ですが、iPhone6ともなると発売から約3年ほど経ってしまっています。

新しい電池に交換して充電も長持ち出来るようにしてしまいましょう。

以上、スマップル渋谷宮益坂店でした。