iPhone修理 専門店 スマップル博多店

iPhoneのバッテリーの持ち大丈夫ですか?データそのまま即日修理はスマップル博多店へ!

iPhone修理のスマップル博多店です

緊急事態宣言も解除され

applestore福岡も5月27日から

営業が再開となりました

しかし

まだまだ予約が取りづらく

1週間先でないと修理予約が取れない場合もあります

さらにデータは初期化されて返却されてしまいます

データそのままで

そして即日修理をご希望なら

スマップル博多店にご相談ください!

 

本日は県外からのお客様の

バッテリー交換修理をご紹介します!

 

最大容量が72%のiPhone6sのバッテリー交換修理

iPhone6sバッテリー交換

こちらがお持ち込みいただいた時の

バッテリーの状態です

お客様は山口県から出張でお越しのお客様です

最近、あまりにもバッテリーの減りが早く

仕事に支障が出るので

交換を検討されていたそうです

ちょうど博多駅に降りたら駅ナカに当店があったので

そのままご来店されたそうです

この最大容量は新品のバッテリーに比べて

取り付けられているバッテリーが現在どのくらい

充電ができるのかを表しているのですが

この数値がだいたい85%を下回ると

体感的に充電の持ちが悪いなぁと感じてきます

アップルストアでは80%を下回ると

交換を勧められます

今回は72%とかなり下回っているので

すぐに交換していきます!

 

修理時間としては

充電の溜まり、減りなどを

時間を計測しながら確認しますので

30分程お時間をいただいております!

データ領域には触れずに作業しますので

データそのままでお返しが可能です!

 

それでは修理後の状態を見てましょう!

 

バッテリー交換修理後のiPhone6sバッテリーの状態は

iPhone6sバッテリー交換後

こちらが交換修理後の

バッテリーの状態となります!

新しいバッテリーに交換しましたので

最大容量も100%の表示になっています

もちろん取り付けも専用の伸縮性のあるテープを使用しておりますのでご安心くださいね!

組み上げ後に再度充電の増減を確認し

お客様にお返しとなります!

 

バッテリー交換の目安はバッテリーの状態をチェック!

バッテリーの交換の目安は

iOS11.3以降のOSから搭載された

バッテリーの状態という項目でチェックが可能です!

2つの項目から確認をしていくのですが

まずは今回ご紹介した

バッテリーの最大容量という項目です

こちらは80%を下回ったら交換の目安となります

つぎに

ピークパフォーマンス性能という項目です

こちらは

バッテリーの劣化具合により、本体性能を引き下げるシステムになっていて

画面の明るさ低下やフレームレート、処理速度の低下

通信速度の低下を行うことにより

iPhoneがシャットダウンしてしまわぬよう制御している機能です。

こちらが稼働している場合も

バッテリーの劣化している状態ですので

交換の目安となります。

 

OSが11.3以前の場合は

確認が取れませんが

店頭にてバッテリーの無料診断も行っておりますので

お気軽にご相談くださいね!

 

スマップル博多店へのご相談・ご予約はこちらから!

 
お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像