iPhone修理 専門店 スマップル旭川店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

まりも祭り

皆さんこんにちは!

 

いきなりですが、みなさん『阿寒湖』ってご存知ですか?

ただの湖ではないのです。

四季によって姿を変え、日本でも数少ないあの「まりも」が

生息している湖なんです。

釧路方面ではまだアイヌの文化も根強く残っています。

今回はそんな阿寒湖のまりも祭りをご紹介いたします!

 

 

阿寒湖のまりも祭り、そもそも『阿寒湖』とは。

阿寒湖は周囲約26キロ、遊覧船では1時間ほどかけて回ることができ、

湖上には4つの島があります。

中でも「チュウルイ島」には、まりもの展示観察センターがあり、

湖底を再現した大水槽やマリモの生態、成長過程などを観察することができます。

 

まりもは一つ一つ繊維から出来ており、ふわふわで柔らかそうに見えますが、

実はチクチクして硬いそうですよ!

私は小さい頃によく阿寒などに行ったことがありますが、

実際に触ったことがないので、そんな肌ざわりとは知りませんでした!(笑)

まりもはほとんど動きませんが、藻の集合体なのでちゃんと生きているそうです。

湖の形や湖底の状態など様々な好条件が重なり、

藻が集まってまりもはうまれるようです!

色々な生物が存在しますね!

そんなまりもに関するお土産もたくさんあります!

人気なのは爪楊枝で刺すとプルンとした羊羹が出てくる「まりも羊羹」です!

大人から子供まで楽しめちゃいます。

お土産にぴったりです!

阿寒湖にちなんだまりもっこりというものもあります!!

 

本題を忘れおりました。

まりも祭りはもともと、まりもを保護する目的で開催されたお祭りで、

10月8~10日まで開催されます。

中でも10日は、アイヌ伝統の儀式やタイマツ行進、アイヌ民族舞踊の

競演などがあります。

民族衣装を着て祭りが行われるので、アイヌの歴史を感じることができますよ!

 

 

是非アイヌに関してをまだ知らない方や興味のある方、

まりもを見てみたい方など、是非週末にきてみてはいかがでしょうか!!

 

 

日時:10月8~10日

時間:8、9日 13:00~

10日 10:00~

場所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉

料金:入場料無料

駐車場:あり(有料)

 

 

 

本日は北海道上川郡東川町東町からお客様がいらっしゃいました!

飛び込みで来たのですが、初めての修理パターンで来て驚きました!

 

原因は胸ポケットにiPhoneを入れておいて、前かがみになったときに

床に落としてしまったそうです。

しかし、画面には割れがなく、iPhone下部のねじが折れておりました!

 

開いてしまったiPhoneがこちらです。

 

 

ねじの部分がこちらです。

 

 

基本的には画面全体を変えれば、直ります!

開いてしまってから、一週間は使っていたそうです。

すぐに修理にとりかかりました!

画面と要領は一緒でしたので、40分ほどで作業が終わりました。

修理後がこちらです。

 

 

しっかりと閉じ、もう落とさない限りは開くことはありません!

他の部品も無事で、中を少し清掃してお返しいたしました。

 

お客様にお返しした際には「えぇ~やばい!なおってる!」と絶賛して

いただきました!

お客様が納得するような修理・対応を常に心がけております!

スマップル旭川店は、どんなiPhoneの修理相談でも対応いたします!

旭川は「スマップル旭川店」が価格・対応・スピード全て1番です!!

少しでも気になることがございましたら、お気軽にご連絡ください!