iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhoneを使おうとしたら画面が真っ暗!! iPhone8の画面修理はスマップル博多がオススメ!

福岡でiPhoneの画面修理はスマップル博多がオススメ!

突然ですが、

iPhoneを使おうと思ったら画面が真っ暗になっていたらどうしますか?

 

 

突然真っ暗になったiPhone8

まずはコチラをご覧ください。

ブラックアウト

充電が切れているのではありません、

画面が真っ暗ですが通知音が鳴るんです!

 

福岡市博多区美野島よりお越しいただいたiPhone8です。

iPhoneを使おうとしたら画面が真っ暗で、

再起動を行っても、

充電ケーブルをずっと挿していても画面が点かないとご相談いただきました。

 

iPhone8は、2017年9月にホームボタン搭載で無線充電の新機能を追加して発売されました。

未だに人気が高い機種になります。

そんなiPhoneが突如画面が真っ暗になってしまって、

データはどうしよう?

機種変更して間もないけどiPhoneを購入した方が良い?

など心配されていました。

 

現代ではiPhoneなしでは生活が出来なくなっていますので、

早急に原因を見つけなくてはいけません!

 

画面が真っ暗になってしまう原因は?

なぜ液晶画面の表示が消えてしまったのか?

お客様にお話を聞いていると、

今朝ご自宅でiPhoneを落としてしまわれたそうです。

傷も割れもなくて安心していたそうですが、

それからしばらくたった時に、

画面が真っ暗でなにも出来なくなったそうです。

原因は、落下の衝撃で液晶画面ケーブルが損傷してしまった可能性があります!

新しい画面を取り付けてみると・・

Appleマーク(リンゴマーク)が点灯し起動しました!

これで原因がはっきりしましたので、

スピーディーに修理を進めていきます。

 

画面交換後のiPhone8

元の画面よりホームボタン、

フロントカメラを新しい画面に移植して、

ケーブルをはめ込み画面を閉じれば修理の完了です!

画面交換後のiPhone8は

画面交換後

これでもう安心ですね♪

タッチ・3Dタッチ・スライドの反応をチェックしながら、

カメラやマイク、通信やスピーカー、充電などの基本機能のチェックを行い、

作業の完了です!!

画面が真っ暗で心配な顔を浮かべていらっしゃったお客様も大喜びで帰られました。

 

iPhoneは精密機器なのでバックアップをこまめに!

iPhoneは精密機器なので今回ご紹介したiPhone8のように突然画面が真っ暗になってしまうかもしれません。

画面交換やバッテリーの交換で改善すればいいのですが、

内部のロジックボードやiosの場合は、

パーツの交換でも改善しない事があるので、

大事な写真や連絡先、LINEのトーク履歴などは、

こまめなバックアップをオススメします!

バックアップの方法はこちらから

データのバックアップは重要!! 定期的に取っておきましょう(*^▽^*)

iPhoneの突然のトラブルでお困りでしたら、

博多駅から徒歩4分、

ヨドバシカメラ博多より徒歩1分の、

スマップル博多にお越しください!

 

iPhone8の画面修理ブログ

iPhone8の画面修理は即日修理可能のスマップル博多にお任せください!

iPhone8の液晶画面がバキバキに!背面ガラスパネルも割れてるそんな時はスマップル博多店にご相談ください!

iPhone8液晶表示不良! 即日でお探しならスマップル博多へお越しください!

スマップル博多へのお問合せはコチラ

お電話でのご相談・ご予約はこちら
電話アイコン

 

LINEからのご相談・ご予約はこちら

LINEアイコン

 

WEBでの予約はこちら

WEB予約画像