iPhone修理 専門店 スマップルつくば店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

筑波大学エリアで単身赴任、宿舎から賃貸アパートへの引っ越し準備

スマップルつくば店の前にある桂不動産筑波大学前支店は、11月に入り新たなイベントが

単身赴任向け物件が新設されました。いままでは、筑波大生が来年度、学生宿舎から引っ越しをする物件の予約の張り紙から単身赴任へこういう時期になりました。

諸条件ありますが、最大2ヶ月分の家賃無料キャンペーンもあります。

筑波大学学生宿舎にはおよそ2000人住んでいます。来年入学する1年生のために半分開ける必要があり今年も10月に宿舎に住んでいる人の継続希望など聞き取りをして、これから住まい探しか増えてきます。

つくば市の不動産賃貸は2月からゴールデンウィークにかけてがピークですが、10月下旬からも学生の賃貸物件探しが始まり忙しくなってきます。

スマップルつくば店のあるナントの2回にあった上総屋不動産筑波大学前支店は天久保3丁目に引っ越しました。そのため駐車場や人通りはすこし減りましたがつくば市内の大手だけあり相変わらず多いです。

学生宿舎から引っ越しをする学生さんも授業を受けながら空き時間に下見をしている様子も少し出てきました。

意外なことに、2年iPhone修理をしていてこの時期単身赴任も増えてくるのは知りませんでした。

つくば市は、全国大手よりも地元の不動産屋さんの方が力関係が強い印象がありますので、つくばエクスプレスから見られる看板や赴任先になるつくば市の職場の方から聞くといいと思います。

また、学生の利用の多い地域は、無線LANが家賃に含まれるところが多いので参考にしてください。