iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhoneのバッテリー交換ならスマップル静岡店にお任せください!

静岡駅から徒歩4分、静岡PARCOから徒歩2分になります!

静岡の街中にあるのでお買い物ついでに来て修理できちゃいます!

 

本日は富士市からバッテリーの修理でiPhone6Sをお持ち頂きました!

わざわざありがとうございます!

お客様に症状を伺うと「最近充電してもすぐに電池なくなっちゃうし突然電源が落ちちゃうんですが直りますか?」という事でした。

バッテリーの状態を確認いただくと・・・・

iPhone6S バッテリー 劣化 修理前

おー!なかなかここまでの数値は見る事無いですね!

一般的にこの数値が80%を下回っていると交換時期と言われていて、85%前後で体感的に電池の減りが早いかな?と感じるくらいだと思います。

ちなみにバッテリーのこの数値を見る方法は(設定)から(バッテリー)を選択頂き(バッテリーの状態)を選択すると確認することが出来ます!

バッテリーの交換だと2、30分程度で修理できちゃいます!

修理後の写真がこちらです!

iPhone6S バッテリー 修理後

お客様にお返しすると「新しくなってるー!ありがとうございます!」ととても喜んで下さいました!

今からの時期はバッテリーも劣化しやすい時期になりますのでもし少しでも気になることがあればお気軽にスマップル静岡店にご相談くださいませ!

 

あとiPhoneに異常があって再起動できない時に使える矯正再起動の方法を教えておきます!

普通に再起動しようとする時は、電源ボタンを長押しして横にスライドして電源が落ちるので、再度電源ボタンを押して起動すれば通常の再起動となります。

 

 

ただ今回のようなロード画面が終わらないという症状だったりする場合は電源ボタンを長押ししても電源OFFにするボタンが表示されないので強制再起動というものを使います。

 

機種別に強制再起動方法が違うのでまとめて紹介します!

・iPhone6s/6sPlus/SE以前の端末

ホームボタンと電源ボタンをAppleのロゴが表示されるまで同時に長押しする。

・iPhone7/7Plus

音量下げるボタンと電源ボタンをAppleのロゴが表示されるまで同時に長押しする。

・iPhoneXシリーズ/8/8Plus

音量を上げるボタンを押してすぐに放す。

音量を下げるボタンを押してすぐに放す。

電源ボタンを長押しする。

 

これで強制再起動ができるはずです!

 

 

急に画面が点かない!タッチ操作が出来ない!液漏れが!となってしまったら、スマップル静岡店にお任せ下さい。

当日受付、当日修理、当日返却が可能です。

お困りの際はお気軽にご相談下さいヾ(。>﹏<。)ノ゙

 

お電話でのご相談も受け付けております。

TEL 054-272-2277

 

オンラインでの予約はこちら

 

LINEでの無料相談もやっております!

ご気軽にご連絡下さい(๑•̀ㅂ•́)و✧

友だち追加