iPhone修理 専門店 スマップル川崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

川崎山王祭りで稲毛神社へ行きましょう!

 

稲毛神社は1000年の歴史を伝える古社であり、街の発展を見守ってきた川崎の守り神。神幸祭では「孔雀」「玉」と呼ばれる男女二基の大神興渡御が行われ、その道程には「神の結婚」「御子神の誕生」の物語が隠されています。また、期間中の境内には多くの露店が立ち並び、神楽や舞踊の奉納が行われています。平成26年は1日(木)に宵宮祭、2日(金)は例祭・古式宮座式(神奈川県民俗文化財)、町会の神輿の渡御、和太鼓や演芸などが奉納され、4日(日)の神幸祭では稲毛神社の孔雀神輿と玉神輿(6:30頃~20:00)が街を練り歩きます。※以前は毎年1~3日開催でしたが、現在はその年により開催日が異なります。

例祭では、中世神社の制度を現代に伝え、古来口伝の方法で調理した料理を、神に供える古式宮座式(県指定民俗文化財)が執り行われるほか、町内みこし連合渡御や、大みこし巡幸が行われます。最終日には、多くの市民に見守られるなか、“孔雀”、“玉”と呼ばれる2基の神社大みこしが、「男女ニ柱の神の結婚」、「御子神の誕生」の物語が隠された道のりを巡り、神社へと還る宮入の行列が行われます。境内では、神楽、奉納演芸が催され、立ち並ぶ露店とともに、賑やかに祭りを盛り上げます。

 

夏の思い出をいっぱい作るためにも今のうちにスマホを修理しませんか?
せっかくのお祭りで満喫しているときに
スマホがバキバキだと格好がつかないものです。

バッテリーが劣化していて帰るときには電池が切れてる!というのも悲しいですよね?

スマップル川崎アゼリア店は朝10時から夜9時まで毎日営業しております。

即日修理で、バッテリーから最短15分で修理可能となっております。

場所はJR川崎駅徒歩5分、駅直結の地下街アゼリアの中にありますので雨の日でも雨に濡れずに店舗まで行けちゃいます。

事前にWebや電話にてお問合せ頂ければ、パーツの確保や優先的に修理が可能です。土日や平日の夕方など混み合う時間帯でもスムーズに修理することが可能です。

料金も料金一覧表に載っている金額が作業費込みの価格になっておりますのでそれ以上はかかりません。日々、地域最安値を目指して営業しております。

割引も豊富に取り揃えております。学割、SNS割引、LINE割引などありますのでお金をかけたくない方でもスマホの修理保険や有料アプリ、月額登録など一切行わずに割引が出来ます。

バッテリー割では、画面交換でご来店された方でもバッテリーを同時に交換すれば複数修理割引が出来ます。画面以外でもコネクター交換や、カメラの交換などにも対応出来るのでついでにバッテリー交換もオススメしています。

動作保証期間も全て3ヶ月と長めに期間を設けさせて頂いているため、安心して修理をお任せすることが出来ます。あくまで動作保証期間なので割れや傷、水没などは対応できませんので予めご了承ください。