iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

世紀の10連休!危険な状態のiPhoneで10日間を過ごす?スマップル博多で修理して、不安のないGWを!

世紀の10連休!GWに旅行や遊びの予定が入っている方は多いはず。

どんたくなどの一大イベントも、GWのこの時期ですよね!

 

遊び前に友人と待ち合わせの連絡、旅行先で家族と記念写真、

唐突に電話をかけて、「あなた今どこ!?」だなんて…

GWでもスマホは大活躍ですよね。

でもそんなとき、スマホが使えない!なんてことになったら大惨事!

そんな危険因子は、GW前に刈り取ってあげましょう!

 

今回はその一例をご案内。

 

お持ちになったのは、大野城市にお住まいのお客様。

お手持ちのiPhone6sが…

iPhone6s 画面割れ 浮き

パッキリ画面割れ!

だけではなく…

iPhone6s 画面割れ 浮き

なんと!画面が浮いてしまっています!

この状態だと、ただの画面割れより大変!

 

なぜこの状態が危ないか、というと、

見た目の通り、穴が空いているコトでそこからゴミや水が入り…ということは考えやすいことですよね。

iPhoneにはすべての機種において、

画面と本体が、どこかの位置で帯状のケーブルでつながっています。

このケーブルは非常に切れやすく、

画面を無理に開けようとする力や、逆に押し込んだ時に画面で挟んでしまうことで

簡単に断線を起こしてしまいます。

断線を起こすと何が起こるかというと、ケーブルも何本か通っているので一概に言えませんが、

画面がつかない、TouchIDが使えない、タッチが効かない…なんてことが起こりえます。

さあ!それがGW中に起こったら大惨事!

予定を中断して修理…なんてのは、折角の休みがもったいないですよね。

そうなる前の予防線!画面修理をして画面をきちんとしまってあげましょう。

実際に修理が終わったものはこちら↓↓

iPhone6s 画面修理後

iPhone6s 画面修理後

画面がきちんと本体に収まり、危険を回避!できました~

 

スマップル博多店ではこういった修理を

・地域最安値

・即日修理

・データはそのまま

・3ヶ月のパーツ保証付き

でご提供中!

 

GW中も営業が決定!

GW中に突然トラブルが…!なんてときも、ぜひ駆け込んでくださいね♪

詳しくはLINEから☆

  友だち追加