iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

やぶさめまつり

本日ご紹介するイベントは富士宮市の春の恒例行事「やぶさめまつり」です。

場所は富士山本宮浅間大社で開催になります。

こちらの行事は800年以上の歴史を持つ、古式ゆかしいまつりです。

本祭の5/5には小笠原流流鏑馬式と呼ばれる行事が行われます。

こちらは同日15:00~は鎌倉時代の狩り衣装に身を包んだ射手が、疾走する馬上から矢を放つのを見ることができます。

1193年、源頼朝が富士の裾野で巻狩りを行った際、武将を率いて浅間大社に詣で、流鏑馬を奉納したのが由来です。

また、多くの出店が立ち並び、浅間大社周辺は多くの人で賑わいます。

ゴールデンウィークの締めによければ参加してみて下さい(*´ω`*)

 

それでは本日の修理をやっていきたいと思います。

本日はiPhone6の画面修理をしていきたいと思います。

症状は画面の色が急に変化してしまう事があるというものです。

最近になって突如症状が悪化してしまい下画面に黒い帯のようなものが出てきてしまったとの事です。

こういったピンポイントに起こってくるような症状は画面をぶつけてしまったり、内部で画面が何かに圧迫されたりして起こります。

一度なってしまうと画面修理のみでしか直ることはないのが難点ですね。

パネル修理で直すことができますので高い費用で買い換える必要は全くありませんよ!

それでは修理していきたいと思います。

右端の黒ずみもしっかりと直していきたいと思います。

スマップル静岡店にお任せいただければ今回の修理を20分ほどで…

綺麗に取り除くことが出来ました!

全然まだ現役で使えそうですね(*´ω`*)

原因は内側のネジが一本外れてしまっていて画面を圧迫していたことです。

気づくのが早ければ画面を交換しなくても直るような場合もありますのでスマップル静岡店に早めにご相談下さいませ!

ご閲覧頂きありがとうございましたm(_ _)m