iPhone修理 専門店 スマップル川崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

勝手にタッチされる病気!?『iPhone』の割れてからの放置は危ないです

 

スマートフォンの画面割れは、割れてからすぐに影響が出る場合と出ない場合の2パターンになります。どちらも後々に液晶が破損してしまう症状になるので時間をかけるのはあまりいい状態ではありません。画面割れほど早め早めの修理が必要になって来ます。画面交換は何時間もかかる修理内容ではないのでお時間がある時に来てくれればすぐにご案内させて頂きます。

 

iPhoneの画面が割れて液晶まで破損してしまうと、タッチセンサーが壊れてしまい勝手にタッチされることが症状として多く見られます。誤操作でタッチされると画像のように『勝手に番号を入力したりアプリを消したり』といったことが頻繁に起こるようになります。そうなっていくと"データ破損や強制ロック"といった二次災害へ影響が出てくることになります。強制ロックに至っては解決手段が初期化しかない為大変大きな問題になっていきます。早めに修理して頂くか、行ける時間があまりないようでしたら"バックアップ"だけはキチンと取って頂いてデータの確保だけはしておくと安心できます。

 

 

修理としては、画面をそんまま『ガラスと液晶ごと交換する』形になるので綺麗な画面でお渡しいたします。修理時間も"30分程"頂ければ完了します。お急ぎなどお時間に余裕が持てないお客様は事前予約にて修理の受付が可能です。事前受付は"電話、メール、LINE"など幅広く連絡手段を設けてありますのでお好きな手段にてお問い合わせください。画面のみの交換になりますので"データ"はそのままお渡しが出来ますが精密機械となっておりますので万が一の損失などには対応できません。その為、心配ということであれば事前に"バックアップ"を取って来店して頂くことをお勧めしております。

修理が完了すると設定もそのままなので修理前、壊す前の状態に戻るようなイメージです。特別な設定は必要なく普段通り使用することができます。傷ひとつない綺麗なガラスになりますので当店では修理後のフィルムもご一緒に販売しております。特別製の強化フィルムとなっていますので是非気になる方は店頭にてサンプル品を手にとって頂ければと思います。

 

3月の春休み期間中に学生証のご提示で

・LINEの投稿シェアで500円

・Googleの口コミで700円

の最大1,200円割引が出来ちゃうキャンペーンを実施中です!

この機会に新しいバッテリーや画面に交換致しませんか?