iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

アイルランド・フェスティバル in ふくろい

本日ご紹介するイベントは「アイルランド・フェスティバル in ふくろい」です!

こちらは袋井市で3/10開催されるイベントです。

アイルランドと袋井市?関係性なにもないじゃん。

と思われるかもしれませんが実は近年大きく関係性を深めています。

その理由の一つとして、ラグビーワールドカップ(W杯)2019のエコパスタジアムでの試合実施や、2020年東京オリンピックベースキャンプ地決定及びホストタウン登録などを通して、関係が深化しているからです。

アイルランドの事をよく知らないといった方も多いと思いますので(私も調べる前にどこかわかった気になっていました)せっかくなのでご紹介します。

アイルランドとはイギリスの左に位置する島国です。

イギリスの首都ロンドンまでは首都のタブリンからは一時間で行けちやうぐらいの距離です(*'ω'*)

そんなアイルランドですが何が有名なのかというとポテトがめちゃくちゃ流通しています。

アイルランドに実際に住んでいる方のブログを拝見するとアイルランドの方は毎日のように食卓にポテトが並ぶそうですね。

私もポテトは好きですが毎日は勘弁ですね(*_*;

あとは「ギネスビール」と呼ばれるビールもアイルランド出身です。

ポテトと一緒にビールで晩酌する感じでしょうか。。。悪くなさそうです('ω')ノ

あとはアイルランドの首都タブリンの街並みを写真で見ていきましょう(^^♪

落ち着いた雰囲気の色合いの家が並んでいますね(^^)/

閑静な街並みですが、実際は多くの人でにぎわっているようです。

この街には多くの有名スポットが存在しています。

例をあげると、

クライストチャーチ

アイルランドを代表する大聖堂です!

ドラクエでジョブチェンジできそうな聖堂ですね(*^-^*)

タブリンの観光はここなしでは語れないです。

 

トリニティ大学図書館

日本の図書館とは全く違ったオーラを放つこの図書館は400年以上の歴史をもつアイルランド最古の大学です。

400年以上も前なのにとてもきれいに手入れされていますね(^^♪

世界で最も美しいといわれる「ケルズの書」をみることができます。

 

テンプルバー

ダブリン市内にある石畳通りです。

周辺には多くの出店が出ているらしいので、食べ歩きスポットをお探しの場合はこちらでしょうか?

アイルランドに向かった場合はぜひ行ってみてくださいm(__)m

 

他にもいろいろあるみたいなのですが今回はここまでにします。

こんな感じの雰囲気を袋井市で楽しめるといったわけです('ω')ノ

興味がわいてきたのではないでしょうか??

アイルランドをイメージしたイベントがたくさん開催されますので是非さんかしてみてください!

 

イベント詳細

開催日:2019年3月10日(日)

開催時間:11:00~15:00

会場:袋井市総合センター

住所:〒437-0013 袋井市新屋1-2-1

料金:入場無料 ※イベントにより費用がかかる場合あり

電話:0538-44-3138

 


 

それでは本日も修理していきましょう!

本日は三島市からバッテリー交換のお問い合わせを頂きました。

症状はiPhone6の充電の減りが異常に早かったり、急に電源が落ちてしまうことがあるとのこと…

バッテリーが原因となっているのではないかと心配になったため、ご来店いただきました。

その時の状態がこちらになります。

最大容量が83%となっていますね。

交換の時期としては丁度いい感じになります。

ただ、本当にバッテリーが原因となっているかを知るためには一度新品バッテリーを仮付けする必要があります。

まれに基盤が原因となって電気が流れない方もいるからです。

試した結果は、、、問題なく動作していました(*'ω'*)

早速取り付けてお客様にお渡ししたいと思います!

充電のパフォーマンスは計測器で純正品と同等でしたので、あとは実際に使ってもらって確認していただくだけです。

今回の修理時間はおよそ15分ほどで、早く仕上げることができました(^^♪

最近は三島市から来店されるお客様が増えてきていますので、同じような症状にお困りでしたらお気軽にご連絡くださいm(__)m