iPhone修理 専門店 スマップル宮崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

気付かないうちにiPhoneが水没!?!?((+_+))iPhoneって防水じゃないの???

iPhone7から防水機能が付いたと思われている方が多いと思いますが、実はそれちょっと違うかもしれません。

「iPhone 水没 フリー素材」の画像検索結果

まず、iPhoneは【防水】ではなく【耐水】です。

分かりやすく説明すると【防水】は水を通さない、【耐水】は水に強い

と言ったところでしょうか。

防水は全く水を内部に入れない構造で耐水はある程度の水の侵入に耐える事が出来ると考えてください

言葉の意味を調べても理解しやすい表現が無いので何とも言えませんが、スマップル宮崎店では実際に耐水機能が搭載されたiPhone7以降のモデルの水没修理依頼が後を絶ちません((+_+))

「お風呂やトイレに一瞬落ちたけど大丈夫でしょ?」

「iPhone7は防水だからそれくらいじゃ故障しない」

など思っている方も多いです

でも実際に水に一瞬落として電源が入らなくなり内部を見てみるとびしょ濡れになっていることもかなりあります

iPhoneの耐水機能を過信しすぎるのはだめかもしれません(T_T)

そもそもiPhone7以降何が変わって耐水になったのかと言いますと、画像の青い耐水シールというものが本体フレームの縁に貼ってあるだけなんです!

それだけで100%水の侵入を防ぐことが出来るわけがありません(*_*;

直接水がかからなくてもお風呂で使用すると水蒸気が内部に入り込み知らぬ間に水没していることもあるんです。

ここ最近はiPhoneXの水没復旧依頼も増えてきています

まずはお風呂やトイレなどでiPhoneの使用を控え耐水機能を過信しすぎた使用方法を控えるのが一番です!

万が一水没による不具合が起きた場合はなるべく早くスマップル宮崎店へお越しください!

水没後の経過時間が長くなればなるほど復旧率も低くなりますのでお早めに!!!