iPhone修理 専門店 スマップル長崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

しましま模様と残像が現れたiPhone8をスマップル長崎店ですぐに修理できました

iPhone修理のスマップル長崎店です!

 

スマップル長崎店 3月の火曜日(5日,12日,19日,26日)は定休日とさせていただきます_(._.)_

ご予約の場合は以下の予約フォーム、またはLINEのお友達登録後、トークよりお願いいたします。

◆スマップル長崎店Web予約フォーム◆

 

 

それでは先日スマップル長崎店で行いました修理のご紹介です。

機種はiPhone8で、液晶の不良の修理です。

以下が電源を入れた直後のリンゴマークの起動画面なのですが

右端に黒い縦線や横縞模様が確認できます。

そして、よく観察すると右下隅に「Safari」アプリのアイコンがうっすら見えるではありませんか…!!

通常はリンゴマークしか現れません。

 

いわゆる「焼き付き」が起こっています。

ホーム画面に到達するとそれは顕著で、たくさんのアプリアイコンの残像が確認されました。

液晶ディスプレイに残像が見える現象に関してはAppleから正式なアナウンスがあります。

参照:Apple ディスプレイに残像が残るのを防ぐ

真っ白な画像をずっと表示させておけば残像が消えるようですね。

 

また、有機ELディスプレイでも残像現象は発生し、常に画面を点灯させている展示用iPhoneや、一部のユーザーのiPhoneにおいて焼き付き・残像が確認されているみたいです。

 

液晶の不良ですので、画面の交換を行うと問題なく直りました。

横のしましま模様や残像、縦の帯などから開放です♪

料金は税別11,980円でした(2019/3/3時点)。

中古を買うよりも、機種変更するよりもかなりお安く済んだかと思います。

 

スマップル長崎店ではデータそのまま修理・即日お渡しを行っています!