iPhone修理 専門店 スマップル宮崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

新しいバッテリーで弱ったiPhoneも復活(^^♪

iOS11.3からiPhoneのバッテリーの状態が確認できるようになりましたが皆さん確認しましたか?

我々修理業者のバッテリー劣化判断基準として最大容量が80%台になると充電の減りが早くなるなどの不具合が出るようになります

1~2年ぐらい使用していると80%台になるので大体その時期ぐらいの交換がおすすめですね(^^♪

 

バッテリーが劣化すると減りが早くなるのはもちろん、ひどい場合だとシャットダウンを繰り返したり全く電源が入らなくなったりするので画面割れ以上に困ることもあるんです((+_+))

私もiPhone8を購入し約1年半が経ちますが現在のバッテリー最大容量が86%で充電の減りの早さをかなり感じています・・・

以前は朝100%の充電残量が夜に半分以上残っていたのですが今ではお昼過ぎには半分ほどに減っています((+_+))

仕事中もちょくちょく充電しないと不安なくらいです

しかし充電の抜き差し回数が増えると劣化に繋がると言われていますので何度も一日に充電するのはオススメしません!!!

 

そろそろバッテリーの寿命かな?と感じたらスマップル宮崎店へお越しください!

最短10分で新品のバッテリーに交換可能です☆

 

 

バッテリーを交換しリフレッシュしてiPhoneライフを楽しみましょう(´▽`*)