iPhone修理 専門店 スマップル熊本店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

第7回大阿蘇元気ウオーク2017と八朔祭りとiPhoneSE画面修理

スマップル熊本です。

最近は暑さも和らいできたように感じるのですが、皆様はどうでしょうか。

先日までは暑くてしょうがなかったのですが、あっという間にもうすぐ9月になりますね。

この夏、エアコンの効いた部屋で涼み過ぎて身体もなまって来ていませんか?

そんななまった身体をリフレッシュするイベントが9月に企画されています。

9月2日と3日に阿蘇で「第7回大阿蘇元気ウオーク2017」が開催されます。

20キロ、10キロ、5キロのコースが選択できて、参加する方の体力に合わせて選択できます。

 

9月2日(土)

20キロ、夏目漱石ゆかりの地を巡る内牧コース。

10キロ、中通・役犬原湧水巡りコース。

5キロ、のんびり田んぼ道コース。

 

9月3日(日)

20キロ、坂梨宿場町巡りコース。

10キロ、のんびり坂梨コース。

5キロ、ゆるっと坂梨コース。

 

に分かれてそれぞれのコースを巡ることができます。

集合場所、受付会場は阿蘇神社東側中央駐車場(阿蘇税務署北側)となっており、当日受付も可能なので気軽に参加されてみてはいかがでしょうか。

 

そして同日の9月2日と3日は八朔祭(はっさくまつり)も開催されます。

熊本県の上益城群山都町で開催される八朔祭り(はっさくまつり)をご存知ですか?全国的に行われている八朔祭りは、豊作を祝い、商売繁盛を願うお祭りです。

山都町の八朔祭りは250年以上の歴史があり、地元の人々が毎年力を入れているお祭りです。

田の神に感謝し、収穫の目安を立てる日とされる八朔の日に、豊作祈願祭として毎年山都町で開催されています。

呼び物の「大造り物」は、竹や杉、ススキ、松かさなど自然の材料を使い、各連合組が技術を競い合いながら造り上げていくそうです。

大きいもので4mを超えるみたいですし、それらが商店街を引き回される様は圧巻でしょうね!

その年の世相風刺や庶民の願望などを、“しゃれ”を交えて表現するのも特徴のひとつだそうです。

最終日には花火大会も行われ、大勢の見物客で賑わうそうですよ!

こちらも見逃せないイベントになりますね!

 

 

スマップル熊本ではiPhoneSEの修理を行っています。

こちらはiPhoneSEになりますが、ご覧の通り画面のガラスがバキバキに割れてしまっています。
このような割れたガラスもほんの40分でキレイにすることが出来ますよ!

こちらは画面交換後になります。

先ほどの割れた画面が嘘のように綺麗になりました!

このように短時間でお安く修理できるので、iPhone修理ならスマップル熊本までお持ちくださいませ。

それではスマップル熊本でした!