iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

本日は小正月と呼ばれています。

皆さんは「小正月(こしょうがつ)」と言われる言葉を聞いたことはありますか?

「お正月」とはちょっと違った新しい年をお祝いする行事です。

2019年の小正月は本日1月15日(火)です。

語源は旧暦の正月を「大正月」というのに対し、1月15日を「小正月」といった事に由来しています。

本日は一年で一番初めに満月が登り始める日ですので、とてもおめでい日だと昔から伝えられています。

小正月にはどんな行事が行われるのかというと豊作祈願、吉凶占い、悪霊払いが主な行事です。

また小正月には「小豆粥」をたべる習慣があります。

うるち米に小豆を混ぜて炊いて、お餅を入れて食べます。

地域によっては小正月にお祝いをするところもあるらしいので、一度調べて出かけてみてはいかがでしょうか?

それでは本日の修理になります。

本日はiPhoneの画面がつかなくなってしまったとのお問合せを頂きました。

症状を詳しく聞いていきますと電源ボタンを押しても全く反応がなく画面が点かなくなる前は充電がされている感じがしなかったとの事でした。

バッテリーの交換や充電口の交換が必要になるかもしれませんね。

画面が点かない症状は基本的に画面修理、バッテリー交換で直ること多いです。

なので今回は液晶修理とバッテリー交換でお受けいたしました。

状態を画像で確認していきましょう!

落下の衝撃で画面がバキバキになってしまっていますのでガラスの奥の層にヒビが入ってしまったのだと思います。

電流を測ってみますと流れがかなり不安定な状態でした

一度もバッテリー交換をしたことが無いとの事だったので単純に劣化してしまっているだけのようです。

スマップル静岡店であればバッテリーと画面修理の同時進行でも50分ほどで….

無事に起動することができます( *´艸`)

原因は画面の損傷でバッテリーによるものではありませんでしたがバッテリーも膨張し始めるタイミングでしたので交換して頂いてよかったと思います。

バッテリー交換を一人で行うのが怖かったり、正規店の予約を取れずに困っている方がいましたらスマップル静岡店にご相談下さい!