iPhone修理 専門店 スマップル札幌大通店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhone6sの画面交換とバッテリー交換で最速30分修理致します!!

【iPhone 修理 札幌】といえば【スマップル札幌大通店】です。

本日はiPhone6sの【ガラス液晶】【バッテリー】の交換修理になります。

札幌市西区からのお客様です。

画面が割れたついでに、バッテリーの消耗が激しく1時間保たないとのことで一緒に交換してもらいたいとのことです。

当店では画面とバッテリーをセットで交換されると割引が適用されますので、お安く修理ができますよ!

こちらが今回修理前のiPhone6sになります。

画面交換は簡単に説明すると割れ方、範囲によって料金が変わってきます。

今回のiPhone6sで説明すると、

白い部分(ベゼル)のみ割れている=ガラス料金

ディスプレイ上のガラスが割れている=ガラス液晶料金

になるのです。

ガラスは割れているが液晶は操作上問題ないからガラス料金での対応とはならないのです。

どこの修理店も画面交換の基準はあると思いますが、だいたいどこも一緒かと思います。

あとは高品質のパーツを使っているか、使っていないかの違いは出てきます。

スマップル札幌大通店は高品質のパーツを使っておりますのでご安心下さい!

 

こちらはバッテリーを外している最中の写真になります。

この白い伸びているものは、【バッテリーシール】と呼ばれる物で、バッテリーを固定するのに使われます。

当店はこのバッテリーシールは徹底して使っておりますが、他の修理店では、100均で購入したような両面テープで固定されております。

両面テープではしっかり固定がされないので、日にちが経過していくと剥がれてきます。

iPhone内部がカタカタ鳴っている場合は、バッテリーが固定から外れてしまっているので、バッテリーコネクターの接触が悪くなり、電源が落ちてしまう症状になりかねません。

現に当店に来店されるお客様の中には、他店で修理されて上記のような対応をされて電源が勝手に落ちる症状に悩まされている方が多いです。

修理店はしっかり選ぶことが必要です。

また当店はお客様の目の前で修理する対面修理を実施しておりますので、バッテリーシールが使われているのかも確認できますよ!

 

今回は【ガラス液晶交換】【バッテリー交換】を致しましたが、修理時間は30分で完了致しました!

もちろんデータもそのままですよ!

修理時間が早いからといっても、修理内容は決して雑には行いません!

【親切・丁寧】をモットーに日々の接客、修理を心がけております。

修理店ではありますが、他の修理店とは一緒にしないで下さい!!

【質】が違います!

是非その違いを当店で味わってもらえたらと思います。

iPhoneでお困りごとはスマップル札幌大通店まで゚v(´∀`*v)ピース